2013
11.05
PHM01_0253

1日、仕事で外出したがスマホの回線契約は一切不要。無料ゼロ円(0円)でここまでできる。

コラム

今日は、この後、株についての記事も書く予定だが自宅について夕飯も20時までに食べ終わるとほっとして少しゆっくりしたい気分だ。

今日は珍しく会社には行かずに現地に直行し、直帰した。

スマホをどういう風に利用したか書いてみたい。結局のところ、やはり通信費ゼロで十分だと言える。

スマホ1日の利用の流れ

朝、楽天証券のマーケットスピードで日経テレコン21を開き、見たい記事を選択し、Evernoteへ送信。Evernoteを1度起動させ、内容を開くとキャッシュされる。

これでネット回線がなくても新聞が見れるようになる。

 

ロイターのアプリもキャッシュ機能があるため、1度読み込む。天気予報も確認する。

路線検索アプリでヤフー路線を検索し、結果を保存する。1本後と1本前も検索し保存する。これで路線検索結果をオフラインで見ることができる。

 

電車で移動中はEvernoteで新聞を確認。

 PHM01_0253

現地最寄り駅に着くと場所が分からないため、スマホのGPSを起動。

過去にMapFanを買っているため、地図は更新されないが全国オフラインで表示できる。ネット回線関係なく、現在地と地図を表示し、徒歩でビルを探す。

歩いてもGPSが正しい位置を表示させるため迷うことなく着く。ネット回線はいらない。

 

昼休みになるとセブンイレブンで公衆無線LANに接続し、メール確認とオークション結果を確認する。

いまコンビニではセブンイレブンもローソンも公衆無線LANを無料提供している。ちょっと接続するならコンビニを探せば良い。都内はどこかある。

それ以外にも現地に行ったビルもロビーが公衆無線LANのWi2Premiumなどが出ているのでそれに繋いでもいい。

 

帰りに地下鉄に乗ろうとすると、やはり携帯の電波が圏外になると言うことで運行会社が公衆無線LANを提供している。

次の電車を待ちつつ、路線検索で帰りの最短ルートを検索し、保存する。天気予報を確認し、ロイターニュースも接続し、オフラインになっても見れるようにキャッシュする。

2ちゃんねるまとめサイトを見るアプリで一覧表示。面白そうな記事だけ見る。

 PHM01_0030

電車に乗るとオフラインにキャッシュした最新のロイターニュースを見る。朝読み切らなかったEvernoteの新聞を読む。

グーグルカレンダーを見るアプリにオフラインで予定を入れたり修正する。

 

自宅に着き、ネット回線に繋ぐと、カレンダーが連動し、グーグルカレンダーが最新に更新される。

 

とりあえずキャッシュ機能が充実しているのでネット回線は一時的にどこかで繋がれば十分である。

ガラケーを1台、毎月1400円で家族通話無料、メール使い放題にしている。

 

モバイル環境は今のところこれで十分だと言える。タブレットやモバイルノートパソコンを持ち歩くほど出張も自分にはない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。