2014
06.27
PAK25_kinokagekarahyokottoyubiwosasu500.jpg

5万円の「電気代安くなるシール」効果がなくて、消費者センターで警告をしています。気をつけてね

コラム

これは酷い。ブレーカに貼ると5万円も節約になるという詐欺シールが消費者センターで警告を流しています。

 

ソース

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140622/crm14062214410004-n1.htmPAK25 kinokagekarahyokottoyubiwosasu500

「ブレーカーに貼ると、マイナスイオン効果で電気代が安くなる」として、高額なシールの購入を勧誘されたとの相談が昨年から各地の消費生活センターに相次いで寄せられていることが、分かった。国民生活センターによると、相談者の多くが「効果がなかった」と話している。

 「原発ゼロ」で迎える見通しとなった今夏、国民生活センターの担当者は「節電効果を売り物にした悪質商法が増える恐れがある」と注意を呼びかけている。

 センターによると、知人らの紹介で販売元のセミナーなどに参加し、シールの購入を勧誘されるケースが多い。また、人にシールを紹介すると、販売元から報酬がもらえるといい、マルチ商法の仕組みと酷似している。

 シールは縦約2センチ、横約5センチで販売価格は3万~5万円とみられる。屋内のブレーカーなどに貼ると、マイナスイオンが発生し、静電気を緩和することで電気の流れが良くなり、電気代が3~4割安くなるとうたっている。

こういう年寄りを騙すような訪問販売っていうのは何時の時代も定期的に発生しますね。リフォームとか、太陽光とか、光回線工事などなど、様々ですがシールですか・・・。そう言えば浄水器も昔は水道管に挟んで使う磁石が水を綺麗にすると言う訪問販売もありました。

 

あれもこの5万円節約になる電気節約シールと同じような気がします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。