2014
05.04

35歳からは男性も日焼け防止に気をつけないと大変なことになりますよ

コラム

 まだ夏じゃないのに1日外にいると5月でも相当、日焼けします。日焼けしてヒリヒリ痛いです。

若いうちは日焼けはいいですが、段々日焼けをすると、シミのもとになりますし、皮膚がんの原因にもなります。オーストラリアは日本の6倍の紫外線であるため、帽子を被ったり、手差しで日焼け止めをするのは必須になっています。

 

自転車などでサイクリングするなら、こういうおばちゃんが付けるようなUVカットのサンバイザー欲しいと思いますが、ダサいですね。

これはさすがに男性で装着していたら、ドン引きです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEW UVカットサンバイザー ブラック M-9996 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEW UVカットサンバイザー ブラック M-9996


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
売り上げランキング : 1147

Amazonで詳しく見る
日本テレビ「ヒルナンデス」で紹介されました!紫外線対策 日焼け防止 UVカット 大判フェイスマスク UVガード やわらかフェイスマスク ブラック アイデア 便利 日本テレビ「ヒルナンデス」で紹介されました!紫外線対策 日焼け防止 UVカット 大判フェイスマスク UVガード やわらかフェイスマスク ブラック アイデア 便利


大和ネットサービス
売り上げランキング : 118

Amazonで詳しく見る

サンバイザーじゃなくても顔を覆う紫外線防止のものもあります。

これも男性が付けていたら、かなり変ですね。

ついに帽子を買う

ついに自分も帽子を買いました。オーストラリアでも普通にかぶっているハットにしました。日差しを遮れるようなものにしたかったからです。

真夏はサングラスがないと目がきついです。ギラギラして視力が落ちるんじゃないかと思えるほど、真夏はキツイです。でも、眼鏡しつつ、サングラスとなるとクリップ型のメガネに重ねるアイテムも有りますが、クリップが視界に入り、嫌なんですよね。 

(モンベル)mont-bell ワイドブリムハット 1108743 BG ベージュ S (モンベル)mont-bell ワイドブリムハット 1108743 BG ベージュ S


mont-bell(モンベル)

Amazonで詳しく見る

それで買ったのがメガネを覆うやつです。コールマンという山登りの人には大人気のメーカーが作っているもので、これはかなりいいです。 

Coleman(コールマン) サングラス OverGlass CO3012-1 Coleman(コールマン) サングラス OverGlass CO3012-1


Coleman(コールマン)
売り上げランキング : 208

Amazonで詳しく見る

違和感なく付けられますし、偏光レンズなため、乱反射も防止できます。

これからの季節は、サングラスと帽子は必須です。35歳になってきたら、焼いちゃダメです。

 

自分はこれらの日焼け防止グッズを使いつつ、日焼け止めも買いました。

SPF50とかありますが白くなったり、ベトベトしたり、伸びないのでせいぜい30くらいがいいです。

しかも弱酸性でアルコールがない子供が使えるようなものがいいです。日焼け止めって実は肌荒れします。子どもと大人が使えるものなら、使い回しが出来て便利ですからね。

ビオレ さらさらUVマイルドケアミルク SPF30 PA++ 120ml ビオレ さらさらUVマイルドケアミルク SPF30 PA++ 120ml


花王
売り上げランキング : 2351

Amazonで詳しく見る

 これからの時期は、サイクリングロードになんて行って自転車載ってる場合じゃないですよ。もろ日焼けします。

真夏なんてあつすぎて、紫外線ガンガンでわざわざ仕事で強要されているわけじゃないなら、サイクリングロードなんて行かずにジムでエアロバイクでもエアコンの中でビデオを見つつ、漕いでいたほうが痩せます。そっちのほうがよほど有酸素運動になります。

 

自転車は痩せません。筋肉もあまり付きません。有酸素運動も無酸素運動もどちらも効率悪いです。

筋肉つけるなら、ウエイトトレーニングがいいですし、痩せるなら有酸素運動がいいです。それも室内でやった方が肌には悪くありません。身体の故障も全然違います。

 

日焼けしてヒリヒリした私は嫁さんの化粧水や乳液を塗っています。

肌が火傷状態でボロボロ。乾燥肌になっている状態ですから保湿も必要です。目もなんだか充血しているなぁと思っていましたが、これも日焼けが原因です。

日焼けは注意しないといけませんね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。