2014
05.18
スクリーンショット 2014-05-18 7.05.13.png

3歳の子供に大人気!!変形、合体のトミカハイパーレスキュー。ユニクロとのコラボDVDで更に人気が加熱

コラム

3歳、4歳くらいの子供に人気があるのがトミカハイパーシリーズです。

ハイパーレスキューとか、ハンパーグリーンレンジャーというシリーズなのですがキャラクターもタカラトミーオリジナルです。子供がこういった商品を何処から調べてくるのか疑問に思ったことはないですか?

 

実は、こういった知識は、マクドナルドのハッピーセットの影響が大きかったりします。

ハッピーセットもおもちゃが付くだけではなく、特定の土日だけDVDをさらにおまけで付属させる日があります。このDVDの影響が大きいのです。

 

最近では、ユニクロもトミカとコラボし、ハイパーレスキューシリーズを販売しました。

ここにもDVDが付属しており、ハイパーグリーンレンジャーを買って欲しいとずっと子供が言っています。

スクリーンショット 2014 05 18 7 05 13

このハイパーシリーズですが変形や合体がありますがまだまだ完成度が低いという感じがあります。必ず合体させないと面白くないという状態であり、シリーズをすべてコンプリートさせられるような感じはあります。

 

1個だけ買っても全然、面白くないわけです。

子供は複数個買ってやっと合体や変形で楽しめるようになっています。この値段が1個3000円位するわけですが、Amazonのマーケットプレイスなどでは大幅に価格が下落しており、50%値引きなどで販売されています。通常定価は6500円位のものが3000円以下で買えたりします。

 

おもちゃは値引きが強いですが、ハイパーシリーズを見ると、それ以上に値引きをされている感じがあります。

あまり売れていないシリーズなのかもしれません。店頭でもイオンでは取り扱っていませんし、トイザらスなどではディスプレーで展示があったりします。

 

子供も男の子の場合、最初は、トミカ、次にプラレール、その次には変形するものが欲しくなります。

その後は、仮面ライダーやトッキュウジャーなどの戦隊物が人気がしてくるので、6歳くらいまではこういった商品にハマります。その後は、ずっとテレビゲームの流れになるというのが一般的のようです。

 

テレビゲームの場合、ソニーのゲーム機はあまり人気ではなく、やはり任天堂の商品が人気があります。携帯ゲーム機のニンテンドー3DSを持っている子供は多いです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。