2014
02.17
2014-02-17 06.21.29.jpg

2月19日、20日は東京で雪予報。ビジネスホテル予約以外に100円ショップダイソーでも災害グッズを買おう

コラム

2月の19日、20日に今年3回目の大雪(かもしれない)予報が東京都に発令されています。

今のうちなら、都内のビジネスホテルやカプセルホテルに予約することは可能です。

 

男性用の長靴はディスカウントストアやホームセンターの1000円以下で販売されている安いタイプは既にどこも完売。雪かきの道具すら完売しています。

まだ、比較的簡単に手に入る雪の災害グッズを100円ショップのダイソーで購入してきたのでお知らせします。

100円ショップダイソーのレインコート(雨ガッパ)

これは2回目の雪と大雨の日に大活躍しました。1日だけちょっと通勤で駅まで歩くなどなら、十分な耐久力があります。もう数回干して使用できるくらいです。

写真に掲載されているレインコートはダイソーの最新版です。2回目の雪の時に使用したのは男性の写真が掲載されている旧タイプでした。

 

新タイプは既に購入時点から、厚みが違います。

袋が既にふっくらしています。それだけ少し耐久力が上がっているのでしょう。175センチ体重69キロですが、スーツにユニクロのウルトラライトダウンを2枚重ねしてこのレインコートを着ても十分でした。結構、大きいです。

2014 02 17 06 21 292014 02 17 06 21 49

レインコートだけではなく、どうせ100円なのでレインズボンも買っておきましょう。

これがあれば暴風雨の時、傘が破壊されるような日でもカッパで駅まで余裕で行けます。レインズボンも中にゴムがあり、しっかり着ることが出来ます。

2014 02 17 06 22 002014 02 17 06 22 11

2個で税込み210円です。カッパなどはいつ使うかも分かりませんが台風や大雪の雨など、ここ数年間は年間で2回3回は利用頻度があります。

安いので必要なときに買おうとしても在庫が一気になくなるので自宅や会社にストックしておくといいでしょう。

2014 02 17 06 20 57

もし会社に泊まるとしたら、便利なグッズもあります。床にそのまま寝ると身体が痛くなるのでエア枕、エアクッション(背もたれ用)、アイマスクに耳栓など、これらの一式がそれぞれ箱1個100円でダイソーのトラベル売り場にあります。

寒さ対策にサバイバルシートと言われるアルミのレジャーシートのようなものも100円で売っているので合わせて購入しておけば1日、2日程度なら、会社に泊まっても何とかなりそうです。

 

こういったものも100円で販売されているので事前に購入し、会社のロッカーや机の引き出し、営業車の中などに置いておくといいでしょう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。