2014
07.29
スクリーンショット 2014-07-29 6.07.23.png

高校野球:星稜高校が9回裏で0点から一気に9点取得し、逆転勝ちする決定的動画

コラム

夏といえば高校野球ですが決勝戦の真っ最中です。

そんな激戦でとんでもない珍事が起きました。星稜高校は9回表までずっと1点もとれず0点で推移、対する小松大谷高校は8点を取っている状態でした。

プロ野球ならば途中でテレビのチャンネルを変えるくらいダメダメな状態です。

 

それが9回裏、星稜高校が一気に9点を取り、逆転勝ちになります。

7月27日(日)の試合

石川県立野球場
小松大谷 - 星稜

スクリーンショット 2014 07 29 6 07 23

これは一体!?

9回裏の小松大谷のピッチャーは何をやっていたんだ?

 

ハエが止まるような緩いボールでも投げたのだろうか?それとも小松大谷は9回裏で絶対に勝てると余裕を見せ、軽い気持ちになったのか?

映像を見る限りとてもそんな状況には見えません。

 

星稜高校は最後まで諦めない状態という凄い精神力だったのか?

星稜高校が9回裏で一気に9点を取る映像

 

しかし、これはすごい結果でしたね。高校野球。リアルな男の戦いが面白いです!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。