都会と田舎の2拠点を維持して、旅行に美食に運動や睡眠好きなことをたらふくやって落ち着いてきたところ

コラム

二拠点生活をして1年が経過しました。この生活にも慣れて、都会の生活は都会の生活の良いところがあり、田舎の生活は田舎の生活で良いところがあります。

都会の生活の場合

博物館に動物園、年間パスポートで子供と出かけるところはいくらでもあります。普通の近所の公園すら遊具が充実しており、それだけでも十分くらいです。図書館も公共施設も至る所にあり、税金や多くの人が使用するお金で自分はほとんどお金を使わずにサービスを利用することも出来ます。

イオンラウンジで株主なら無料でコーヒーや少しのお菓子を食べることが出来ます。電車もバスもいっぱい走っていて公共の乗り物だけで十分に生活が出来ます。

そして極めつけは衣類です。競争が激しく良いデザインの衣類がシーズンオフになるととても安く買えたりします。意外に都会生活は住居費が高いのですが住居費の支払いがない人の場合はとてつもなくお金を使わずに生活を出来ます。

ですが中学校受験など教育費で田舎よりも競争が激しく、お金を使います。毎日、高速道路に乗っているようなせわしい生活をして、やっと2日の休日を手に入れる感じです。

田舎生活の場合

田舎生活の場合、お店は遠くまで自動車で買いにいかなければなりません。都会ほど衣類の種類はなく、100円ショップも生活雑貨以外はあまり手に入らなかったりします。少子化を非常に感じます。田舎生活に慣れるまではないない生活を苦痛に感じましたが短期的な滞在なのでない生活を受け入れてそれを楽しもうと思えるようになってから田舎生活が変わりました。とてもスローライフです。ですが都会では出来ないことをします。ほとんど人に会いません。よいファッションでいても誰にも会いませんし、誰にも見られていません。そして、すぐに汚れます。圧倒的にアスファルトの都会と違い砂や草が多く、汚れやすいです。春になると草はすごい勢いで伸びてきます。タケノコの時期になるとこれまたすごい勢いで伸びてきます。古い竹も切る必要がありますし、草も刈り、垣根の木を綺麗に庭木で刈り込む必要があります。こういう生活が都会にはありません。なので田舎に行くと春、夏、秋の時期は日が出て暑くないうちに作業をして、昼からはゆっくり自然に任せて風を受け、読書をしたり、昼寝をしたり、何となくぼーっとします。あえてテレビを見たりもしません。5月は蛙がどんどん生まれます。ゲコゲコ蛙の声が至るところでします。それを聴きながらぼーっとしていたり、夕暮れを見つつ、そろそろ1日終わりかと早めに風呂に入り、寝床に入ります。都会の生活で忙しい反動でぼーっとします。特に選択する選択肢もなく、やることもなくぼーっとします。四季を感じ、旬の野菜を取れたてで食べていればそれだけで幸せを感じます。

田舎と都会の生活を2つ維持する

この生活をしてから特に旅行へ行きたいと思わなくなりました。田舎は自分でリフォームし、北海道民芸家具など文豪のような趣味の部屋にし、生活感をないようにしました。旅館の一室のような心地よさがあります。これを1年間繰り返します。

人生を幸せに生活するなら特に求めるものはありません。ただ都会と田舎の生活をするなら割合は都会7に田舎3がいいと思います。現役の人なら都会8に田舎2割の割合がいいと思います。田舎の割合は都会と比べると圧倒的に少ないです。ですがこれくらいのバランスがすごくいいです。田舎暮らしをしたいと思っている人は完全移住ではなくこの都会7割に田舎3割の2拠点生活をおすすめします。それもかなり早い時期から家を2つ持つといいでしょう。全然生活が違います。都会の図書館で借りてきた無料の本を田舎でゆっくり読むのも悪くないです。朝早くに田舎の澄んだ空気の中、ジョギングをするのも悪くないです。夏は海に行ったり、川に行けばいいですし、ダイソーの100円花火も楽しめます。都会では花火禁止のところばかりで花火を出来るところもありません。

人生独身とか孤独死とか言いますがそんな事ばっかり考えていても何も楽しくありません。いつ終わるか分からない人生でいまある時間を大切に幸せを感じ取れればそれで人間の人生は良いのだと思います。老人になれば誰だって寿命は先が見えてきます。多くの老人は脳は普通に動いており、死にたくないとか老後の不安で鬱になる人も少なくありません。五体満足動くうちならば、そんなことを考えずに人生に与えられている時間を有効に使って生きた方がいいでしょう。若いうちから生活は2拠点を維持し、頻繁に旅行へ行き、フランス料理にイタリアンに日本料理と多国籍の一流の料理を食べ、運動もして、演劇を見に行ったり、ヘリコプターに乗ってみたり、飛行機や船や電車でいろいろなところへ行ったり、ドライブを楽しんでみるといいでしょう。和菓子を堪能したり、和牛をたっぷりたべたり、寿司を嫌なほど食べたりするのです。たくさんいろいろなことをすると最初のうちは楽しいですがそのうち何もしない取れたての野菜だけで調理も特にしないものでも満足するようになってきます。ぼーっとする時間がいかに重要かが見えてきます。人生はあまりにも時間は短いです。ネットばかりやっている場合ではないです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。