2014
08.23
スクリーンショット 2014-08-23 20.48.56.png

遠くの旅行にお金を払って1日間観光だけなら、ヘッドマウントディスプレイで世界遺産や旅行のハイビジョン映像見たらどうか

コラム

最近、寿命というものを考えて、健康寿命というのは70歳位が平均であることを知りました。早い人では50代で相当、老化してきます。

内蔵悪化に持病、健康的な若い時の生活は難しく、体力だってなくなってきます。

 

そう考えると、安い海外旅行で現地に行って自分で公共のバスなどを利用し、安宿に泊まって観光するなんていうことは健康な40歳以下じゃないとなかなか難しくなってくるのではないかと思ったわけです。

 

そこで海外旅行を調べて、地球の歩き方などの本を見て、何処に行こうかなぁと考えたわけです。

ドイツなんていいんじゃないか?

それでツアーを調べると、サラリーマンなので5日ツアーが限界です。ヨーロッパに安く行こうとすると、行きの移動で2日(1日目は夜22時発で終わり)、帰りも2日(5日の朝に到着など)です。つまり、ドイツ観光はこうなると、わずか1日だけです。

 

1日観光するために20万円も出費しても、1日じゃ移動だけ負担が大きく得るものは少ないだろうと感じたわけです。

 

なら臨場感を体験したいなら、ヘッドマウントディスプレイでも買おうかと思ったわけです。移動するよりも全然安いコストでとりあえず満足できるならば・・・。

スクリーンショット 2014 08 23 20 48 56

歳をとってきて、家族ができて新生児がいると、海外旅行なんて家族で行くのは難しいです。ディズニーランドでも相当な負担です。結局、近くに行くしか無い感じになります。

移動しないでそれなりに楽しめるとなると、こういったものがいいのかなぁと思います。

 

ヘッドマウントディスプレイも3年販売しており、第3世代出ています。第1世代が出た時も発売すぐに在庫がなく、注文しても予約待ち状態でした。それでも第1世代は改良余地がかなりあり、第2世代になって、ようやく何とか使えると言うまで進化しました。

 

第2世代と第3世代では価格面で中古と新品で2倍以上開きがあり、第3世代のヘッドマウントディスプレイは8万5千円します。

第2世代の中古は31000円から36000円位です。なので状態がいい第2世代中古を買うのがいい感じです。ヘッドマウントディスプレイで3D映画はかなり綺麗です。3D映画にしなくても750インチを擬似的に見ることができるのですごいです。

そんな訳で、プロジェクターを買って映画を見たり、色々しているのですがいまはヘッドマウントディスプレイが欲しいわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。