2014
05.19
スクリーンショット 2014-05-19 22.42.20.png

赤ちゃんが生まれたので抱っこ紐をレビュー!新生児はベビービョルン2歳からはエルゴがおすすめの選択肢

コラム

私事ですがここ数実は、子供が出産となりました。

バタバタしており、なかなか時間が取れていない状態ですが、ようやく落ち着いてきました。2人目の子供なので、ある程度の買い物はしていましたが抱っこ紐などはやはり、ギリギリまで悩みました。

新生児でも使用できる(首が座っていなくても使えるもの)となると、エルゴは最初の子が3歳になるまで使っていたので、そのまま新生児用の掻巻を買おうと思いましたがこの時期に布団グルグル巻きにされて更にマットレスにサンドイッチされ、体温で加熱される赤ちゃんは厳しいだろうと、1歳まで使用する新生児専用の抱っこ紐を別に買うことにしました。

ベビービョルン

新生児ならば圧倒的にベビービョルンの方が使いやすいです。まさに新生児専用の抱っこ紐です。これを1人目の子供の時に買いましたが2人目が出来るかわからないので中古で売ってしまいましたが、再度、購入することにしました。

素材もメッシュなので蒸れる心配も全然違います。

スクリーンショット 2014 05 19 22 42 20

ベビービョルンは、新生児を抱えって、病院から退院するときでも使えます。電車に乗って検診に行くときや実家に帰省するときは本当に重宝します。

ですが新生児用なので1歳を過ぎると、赤ちゃんの体重が増加し、抱っこ紐にパンパンになる状態で使えなくなります。

 

そうなるとエルゴの方が3歳まで後ろにおんぶするのではすごく重宝します。

エルゴ

スクリーンショット 2014 05 19 22 46 32

年齢に合わせて2段階で抱っこ紐を買うのが無難です。

我が家は自家用車がなく、公共のバスや電車、タクシーなどを利用するので、こんなスタイルが使いやすかったです。そういうわけでまたまたベビービョルンを買ったわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。