2017
12.31
da190067s

貧乏人の方が浪費家。成金以外のお金持ちはドケチ!

コラム

今日も時間があるので本当の事を書こうと思います。成金というのがあります。自分の場合、成金ではなく雪だるまのようにゆっくりを資産を膨らませてきました。そして30代前半でセミリタイヤ生活をしています。家族も子供もいます。そういう生活をして旅行や旨い食事、芝居や演劇を見たり、スポーツをして生活をしています。家を2つ持ち、田舎と都会を往復して楽しんでいます。

お金があるとお金を使うのかという疑問があります。これに答えたいと思います。ハッキリ言うと資産がなくお金がないときの方がお金を使っていました。お金があり、利子も入ってくるのにセミリタイヤした今の方がとてつもなくケチです。ケチはますます加速します。去年よりも今年の方がケチだと自分で思います。路上でティッシュを配っていても必ずもらいます。10円落ちていても拾います。さすがに1円は拾わなくなりましたが50円、100円は拾います。

セミリタイヤしたばかりの頃、路上に100円玉をポイポイ投げ捨てている遊びをしていました。それを拾う貧乏人がいるんだろうと想像してポイポイ投げて拾う人を見て楽しんでいました。でも、ある日そういうことは何も意味がないものだと思うようになりポイポイ落とすどころか、お金があるのに超ケチになっていきました。すべてにおいてコスパが良いものを選びます。髪の毛はずっと美容院に行っていましたがいまではセルフカットです。何でかというとおっさんになると妻子も持ち、出会いはありません。特に見られていないのでそこにお金を掛けるのは単なる自己満足のように感じてセルフカットです。何でもかんでも自分でやるとサバイバルゲームをしているような人生の楽しさがあります。よく休日にDYIをすると楽しいというああいった感じです。

六本木ヒルズに行くと外資系大使館だけではなく、外資でもアラブ系の投資家も訪れます。黒塗りのSP付きの車で移動しています。移動もかなりの数の車で大移動をします。そういう超お金持ちで自家用ジェット機もおもちゃ感覚で買う人々にはこんなちっぽけな日本人ではとても自分は慣れないことを悟ります。自分は自分なりの範囲で限られた人生を楽しもうと思ったのです。

da190067s

昨日の記事

年末なのでまじめに書いてみよう!!孤独死好きの人たちへ

http://www.i5ch.com/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/%E5%B9%B4%E6%9C%AB%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%BE%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AB%E6%9B%B8%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81%EF%BC%81%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E6%AD%BB%E5%A5%BD%E3%81%8D/17228/

お金があっても2合半

お金があっても1日に食べられる量は2合半という話がありますがその通りです。お金があるので人よりも何倍も旨いものを大量に食べることは出来ません。健康を意識すると食べる量を減らさないと行けません。それに自然食品を旬のものを旬の時期に野菜、魚、肉とバランス良く食べる必要があります。出かけるのも旅行は様々なところに1年間、毎月旅行へ行っていると行く作業が目標になり何も楽しくありません。仕事のように感じてくるのです。なので最近は都内のお金に困っていない人を友達にして会話をしたり、食事を楽しんだりします。

一方で小中学校の同級生の今を見るとすごい生活をしている人もいます。フリーターや引きこもり、ニートも多くいます。結婚して働いてそれでも住宅ローンに苦しめられ、休日はアルバイトをしている人もいます。そういう人と会っても何も楽しくないのです。世界のあそこはこういう感じで綺麗だったとか、オペラも良かった。護国寺の豆大福群林堂は美味しくてすごく好きだ。そこの第2土曜日にやっている骨董市を覗いてみてものんびり天気良くて気持ちがいいという会話と成立するわけもなく、休みの時だろうが職場の愚痴など仕事の事ばかりを話します。24時間、起きている間は仕事の話ばかりをしているので会社の社長のように会社に熱心だなぁと思います。でも、いつも同じ話なので壊れたテープレコーダーのように感じるのです。一緒にいる時間が苦痛になってほとんど会わなくなりました。LINEで通信しますが会うことはないです。自分の場合、仕事の話なんてしませんし、興味もないです。話を聞いているだけでもストレスを感じます。無駄な時間を過ごしていると強烈に感じてくるのです。

da233045s

資産がない人の方が気楽

資産がない人の方が気楽です。固定資産税など気にすることもないですし、法改正など新聞を意識することもないです。自分は自分の力で資産を築き、問題なく生活しています。しかし、先祖代々の土地を相続し、守らなければなりません。土地があればその土地の管理をしなければ行けません。草も勝手に生えますし、不法投棄やゴミ問題もあります。何もしなくて気楽にお金持ちというよりも自分の能力以上に土地管理で人生を消費します。とても一人ではやれる量ではないので人を雇って土地管理をします。しかし、売れません。生まれてから先祖代々の土地というと神様を崇拝するように自分の代で資産を減らすとバチが当たるのではないかという思いがわいてきます。自分の代になっても土地を管理し、次の世代にバトンを渡さないと行けません。墓も墓石が何個もあり、しかも墓場も何カ所も管理し、管理している墓場も4個はあります。それぞれに墓石が何個もあるのでそれらを管理しなければなりません。お盆になるとそこに蟷螂を付けに行くのですがこれを自分がやるのも大変です。

30代の農家ではもう30代後半になると世帯を自分の代に受け継いで固定資産税も光熱費も払っているという話を聞きます。たまたま自分はお金に困っていないのでお金で解決する問題は一番何も考えないで解決する問題です。ただ、維持管理に頭も労力も莫大なものを使用します。自分の老後は資産管理で死ぬでしょう。これは分かっていることです。でも、そういう来る日が来る事を意識していま苦労がない時期を楽しむしかありません。

子供を教育するとすべて最初から教えなければいけません。でも人間の一生は短いです。20年以上も学習させ、労働で働くのは20年程度です。あとは老後として時間を過ごします。資産は子供にも継承できますが知識はパソコンのコピーのようにいきません。これがすごく負担です。知識も簡単に継承できるならこんなに苦労しないのにと思います。

2018年はもっと実家の資産管理も把握し、自分の代に引き継いでいこうと思います。遊ぶよりも苦労が増えそうです。相続する土地というのは名義変更の義務がありません。任意です。国は空き家問題があるため、相続による名義変更を義務化しようとしています。こういうものも司法書士に頼んで名義変更すると100万、200万円書類作成だけで掛かりますので資産維持というのは変に金食い虫です。

資産は売らなくても勝手に減ります。道路建設など様々な理由でお金が入ります。しかも小泉政権までは国が買い上げる土地は無税でした。いま安倍政権になってからは税金が掛かります。実は少しずつ金持ち優遇はなくなってきているのです。とんでもない金額なので無税のインパクトは強烈にでかいです。(残念)

da267079s

読者

このブログを定期的に毎日見ている人は暇で貧乏で独身でさらに中年でスマホばかりいじっている人が多くいます。来る人、来る人そういう人が多く、コメントもそんな内容です。そういう人を自分が私生活をしているとまったく見かけません。でも、ネットでは見かけます。そういう人はどこにいるんでしょうか?自分の行動範囲ではネットでしか見かけません。

安倍首相は庶民の事を理解していない。麻生大臣は金持ちだから庶民が分からないとよく言われますが分かるわけがありません。私生活でそういう人に会いませんし、感覚的に自分基準だと日本人は金持ちだと思っています。自分が実際、そういう生活をしているとそういった貧乏だの生活苦などと言っている人がこの日本にいるのかさえ分からない生活をしています。靴はいつも新品で汚れが少しでも付く前に買い換えをします。常に新品の靴を履いています。服だってトレンドがあるので常に新品の服を着て1シーズン2回くらいしか着ません。

庶民の感覚がないといわれても昔話の二宮金次郎の話くらいのおとぎ話に聞こえてきます。逆にこんなに世の中、お金が血液のように流れているのに貧乏になる人の理由が分かりません。お金があるわけですし1食5000円のカレーを食べたっていいじゃないですか?コソコソ隠れて食べて表向きは富士そばでも食べていれば庶民的というのでしょうか?私はそういう生活は嫌です。5000円のカレーを堂々と食べて、食べれないのは自己責任と言いたい。(でも)自分がそもそも貧乏一家で母子家庭で団地の借金苦の家に忌まれて今日まで生活をしていたら、今の生活は・・・無理でしょう。

なかなか自分一人の実力では這い上がれないのを知っています。なので自己責任と切り捨てるのはあまりにも無責任な発言だと思います。逆にそういった家庭環境からの貧困はどうするのかという問題があります。これは確実に人生平等とは言えません。親の資産、先祖代々の資産を受け継いでいる人の方が絶対的に有利です。ゲームで言えば強くてニューゲームという状態でスタートします。貧乏人は違います。貧乏でひのきの棒を持った勇者がスライムを倒して少しずつレベルとお金を増やしていくのではなく、いきなりゴーレムとかうじゃうじゃいるような世界に投げ込まれ1Gも稼げず、常に即死します。隣を見ると強くてニューゲームした勇者が大活躍しているのです。

自分がいま貧乏から再スタートしたいかというと嫌です。体力ありませんし、へっぽこでストレスももう受けたくありませんし、時間に拘束され好きなことも出来ず、好きなものも食べたり出来ません。そもそもそんな無意味なことはしたくもありません。お金を使わないで残しても相続税でとられてしまいますし、何の意味もない。好き勝手に生きて終わらせる人生がいい。じゃあ貧困問題はどうするんだというと、見猿聞か猿言わ猿のように自分の生活圏にないだけでこの世から撲滅されたかのように考える問題とは切り離しているんだと思います。新聞でもニュースでもそういう記事が定期的に出ますが興味がありませんし、自分とは関係がないので見ることもありません。必ず読み飛ばします。すごく食いつくのが法改正です。

こんな毎朝10分くらいで書いているブログにコメントを書いてガス抜きになるのなら、社会貢献をしているという事になるんでしょうか。でも、本当の事を書くとブログを見に来る人が減ってしまいます。ゲームのピクミンのように読者を調整し、食いつくブログを10分で各目標があります。そして今日も10円だろうが落ちていたら拾いたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。