自宅の学習1年生の場合

コラム

中学受験を目指している子どもの親が書いているブログがすごく役に立ちます。市販のドリルも小学校4年生くらいまでは充実しています。塾に通わせなくても市販のドリルを複数繰り返しやっていると教科書レベルからハイクラスや最レベルなど色々あります。低学年の学習は毎日、一定時間勉強させることが重要です。

これだけでは拘束する勉強時間が1時間以上になってしまいます。小学校1年生は自宅学習は1時間、それ以外に宿題を10分くらいをやるようにしています。

 

夕飯や朝食時に何時何分という話から、7時45分は今から何分後などを1年生の時から毎日やっています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。