2013
10.09
1

現在はネットの検索をスマートフォンで通勤時間や寝る前にベッドで検索というのが当たり前に

コラム

このサイトのアクセス状況を分析してみると、パソコンよりもスマートフォンやタブレットで検索してたどり着いて見ている人が圧倒的に多い。

この傾向を見ると、去年は少しずつiPhoneなどのアクセスも増えていたが、現在はネットはスマートフォンで見るのが当然という時代になっているようだ。

さらにどの機種でアクセスしているのが多いのかさえ分かる。ドコモはソニーのXperiaが強い。ガラケーでiモードを利用し、ネットを見ているという人も数年前は普通にいたが最近はほとんど確認できない。絶滅に瀕している。

1

訪れた人がリピートするか確認すると検索エンジンで検索し、スマートフォンでアクセスするような人は1回だけ来るという人が多い。

それがちょこっとコメントを書いてもう2度と来ないなどが多くなっている。

 

逆に200回以上来ているユーザーがいたり、根強いファンもいるようである。ありがとうございます。

2

国別にアクセスを解析すると日本が多いのは日本語サイトであるから当然であるが海外に住んでいる日本人のアクセスも意外に多い。

多国籍にアクセスされているがアフリカからのアクセスはないようである。

3

上位の国は次のようになっている。

アメリカが多いしアジアも多い。こういうのを見ると日本人が海外派遣されている人口が多そうなところがやはりアクセスが多い。

4

リアルタイムで今この時間で同時にアクセス捨ている人を見ることもできる。

11人が同時にこのサイトを見ているようである。圧倒的にスマートフォン利用が多い。通勤電車の帰りだろうか?

検索している内容も株もあればゲームについてもあり、切手の値上げなどもある。全体的にバラバラだ。大量に書いてきた記事が色々と検索にヒットしたりして訪れる人が多い。

5

日本のどこからアクセスしているのかを見ると、同時接続でいま見ている11人は関西が多い。

千葉、船橋、大阪、名古屋、港区、中野区、大津など地域別に分かる。

6

どういったブラウザで見ているかが分かるがパソコンの場合、インターネットエクスプローラーかクローム、Firefoxだろう。

もう定番のブラウザである。

ipadやiphoneだとSafariで利用している人が多い。ChromeはパソコンだけではなくAndroidのスマートフォンアクセスも多いだろう。

7

このサイトはスマートフォン用にカスタマイズしていない。

カスタマイズもできるがキャッシュが利用できるPC用専用画面だけにするようにした。その方が安定して高速アクセスできるようになる。

 

世の中、スマートフォンが普及し、電車の中で帰りの通勤電車の中、確認したり、寝るときにベッドの中でスマートフォンを検索し、なかなか眠れない。

朝の通勤電車でスマホで検索と言った感じが強い。昼休みはパソコンからのアクセスが増える。

 

土日など休日になると平日よりはアクセス数が減る。

休みにネットをやるという人は通勤時にやる人より少なくなります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。