2018
06.09
1

無料のUiPath Community Edition(RPA)を起動させるとある日、ライセンス認証ができなくなる問題を解決するには?

コラム

パソコン作業を自動化するRPAが話題ですがUiPathでは、研究や教育向けに無料のライセンスを提供しています。結構、高価なソフトが無料で利用できるわけです。

UiPath Community Editionといいます。

 

このUiPath Community Editionですが簡単に取得でき、

ずっと無料で使えると思うのですが2ヶ月に1回、ライセンスの開放を処理しないと

認証エラーで起動できなくなります。

 

UiPath Community Editionのライセンス認証が出来なくて困っている人は、

下記のUiPathのサイトでライセンス認証を開放しましょう。

 

1

Thank you for your continuous interest in the UiPath Community Edition.

Are you hungry for more knowledge? Browse through our resources if you haven’t already, and watch the video tutorials.

Do you want to be part of the action? Visit the Community Forum and get involved.

2

https://www.uipath.com/renew-community-license

 

下記の情報は最初にライセンスをUiPath Community Editionダウンロード時に登録したメールアドレスとソフトを起動させてライセンス認証をさせるときに

Device IDが表示されますのでこれがしっかりと合っていればライセンスを開放できます。

3

4

5

UiPath Community Editionを使用している人は、きっちりと2ヶ月に1回、この作業をする必要があります。

また、このRPAを起動させるには起動時にライセンス認証が都度発生するため、インターネットに接続する必要もありますし、ライセンス認証サーバーに到達できるようにしないといけません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。