2014
05.06
スクリーンショット 2014-05-06 9.26.24.png

消費税が8%になってから、JR東日本のスイカ最低チャージが500円になっていた

コラム

最近感じたのは、スイカのチャージです。スイカスタート時は、最低チャージは2000円からでしたが、それがしばらく1000円からのチャージになっていました。

1000円位のチャージが自分にはちょうど良かったのですが、消費税が8%になってからはチャージの最低単位が500円からに変化していました。

スクリーンショット 2014 05 06 9 26 24

消費税が増税し、切符は1円単位で支払いが難しいため、割安に乗れるようになっていますがスイカは簡単に1円単位の精算が出来るため、切符よりも割高になります。この為、JRでもスイカの利用を増やしたいという思惑があると思います。

 

この為、チャージの最低単位を500円からにしたようです。

切符を買うよりもスイカにチャージしてタッチして定期券以外の利用ができるので便利ですよね。地下鉄もこれでOKですし、バスもチャージしておけば乗れます。

コンビニの支払いもできますし、チャージをしないで切符を使う不便さを考えるとちょっと切符のほうが安いから、切符買おうというのは難しいという感じですね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。