毎日ヘビーに使用する定番商品だけをセレクトして生活すると楽

コラム

自分の服装は9割スーツ。スーツにワイシャツ、ネクタイ、革ベルト、コート、ビジネスシューズ、ビジネス向けの腕時計をして生活をしているため、ファストファッションにお世話になることはあまりありません。

クローゼットの中にはスーツに関係するものがやはり7割以上あります。常にビジネスな洋服ばかりを着ています。休日だけの服というのは非常に効率が悪い。週休2日で服を着るとしても近所のイオン程度に行くならばビシッと着るものを着込んでいくよりも自転車で動きやすいデニムとスエットの服装の方が公園やジムへ行くのも行きやすいです。土日だけちょっと着れればいいので定番の服装だけを常に組み合わせて着るようにしています。

 

靴下、パンツ、肌着などを合わせても3組をヘビーローテーションしてワンシーズンの6ヶ月程度で捨てるという方法が効率がいいです。洗濯回数で言うと60回くらい洗うのでこれくらいで消耗品として捨てるのが理想的です。靴下、パンツ、肌着はデザインや色を気にしないならばイオンセールでかなり安くなります。100円、200円程度でたっぷり購入できるようになります。

電化製品も定番のものしか買わなくなり、買い換え頻度も低いです。Windows10のパソコンがあればそれで十分ですし、iPhoneやタブレットがあればかなり色々な事が出来ます。音楽プレイヤーにもなりますし、お出かけ転送で通勤時に録画したテレビを見ることも出来ます。カメラもかなり高性能です。3万円くらいのデジカメの性能はあります。

 

定番の黒鞄に定番の黒い折りたたみ傘、家には耐久消費財で定番のものばかりが増えます。

旅行も色々と激安旅行に行ったし、都内の美味しいお店にも色々行ったのでちょっと出かけるならチェーン店の安い店でも全然いいかなって思えます。安い生活ばかりしていると高いものを買うのは洗濯機など本当に毎日使うものが壊れたときです。頻繁に使わないものにお金を使ってももったいないです。

頻繁に使うものって何かと言うと靴下、パンツ、肌着、スーツ、ワイシャツ、革ベルト、ビジネスシューズ、ビジネス鞄です。そしてスマホ・・・。スマホで殆ど何にも出来ちゃうし、ネットや動画で暇つぶしは出来てしまうんですよね。簡単なゲームも出来てしまいますし。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。