欲しいものは全部買う。いま欲しいものがなくて物色してもないない状態

コラム

最近欲しいものがないです。

アラブの石油王みたいなお金持ちではないので平均的なミドルクラスが欲しがるものはほとんど買ってます。

 

例えば、新型iPhone、iPad、ノートパソコン、最新ゲーム機、最新ゲームソフト、腕時計、新型の車、最新の電化製品、最新のブルーレイレコーダー、

ホテル仕様のシモンズのベッド、高級ダッグの羽毛布団などです。

 

靴もニューバランスが好きで好きなものを買って、デニムズボンも服も好きなものを買います。

 

ノートパソコンは2台使っています。1台は常に電源を入れっぱなしでiPadから遠隔操作したりしています。

でも、もう欲しいものがないです。

 

ミドルクラスの生活をする範囲で考えると、Amazonで物色したり、毎日何かを買おうか考えているもののもう欲しいものもないし、ワクワクもしません。

 

都内で食べるうまいものもどんどん食べました。肉や寿司など食べました。もう想像つく味で安定してきたのでワクワクもありません。

 

でも、プレイステーション5とか出ると買うと思います。そういうミドルクラスが出るとほしいというものは躊躇なく買っています。我慢することもないです。

あまりにも欲しいものがなくなり、Googleのスマートスピーカー、グーグルホームミニなどを買っています。

 

それでも貯金はどんどん増えます。

ならもっとお金持ちみたいに高級車とかヘリコプターとか所有したりすればいいかといえばケチなので興味ありません。

 

家も2つ持ってますが買ったときのワクワク感はなくなり年に数回も行きません。

 

生まれてこの方、ローンをしたことがなく、家だろうがキャッシュで買っています。家族もいて子供もいます。

何か楽しくない人生です。人生ってこんな感じで歳をとって死ぬのかと思うと悲しいです。

 

歳をとることが嫌ですし、常に健康でいたいです。

 

ノートパソコンを意味もなく、新しいものを3台くらい買います。タコの足じゃないので使用できるのは限界があります。

結局、あまり使わなくてWindows Updateするために起動したりするようになってしまいます。

 

ネットも昔よりも見なくなりました。

貧困とかの記事は興味がなくなりましたし、老後の心配とかそういう金銭面の不安なんて生まれてから抱いたことがなく、他人の記事とか興味も共感も沸かなくなりました。

発展途上国で食べることに困難な貧困があるという事に対し、日本人は興味がない人が多いですがそういう感じです。

無関心です。

 

ミドル層の世界で見ると完全にゲームで言えば強くてニューゲームの状態で苦労もなくアイテムはいっぱいという感じです。

欲しければ現金で即買いするし、買うか買わないかは気分です。でも、買っても生活に変化は出ません。

 

毎日、こんな感じで生きています。

株を物色して割安なものがない、ないと探して毎日終わるのと何も変わりません。欲しいものがない。

毎日、Amazon見ても買うとゴミが増えるだけと思うと買うのも嫌です。

コメント

    • わさび
    • 2018年 7月 17日

    はじめまして。
    多分1年ほどブログを拝見させていただいています。
    読みやすく、端的な文章なのでお気に入りの巡回ブログです。

    ブログタイトルであるETFではなくても、金融関係の記事はもう書かれないんでしょうか?
    実際に書かれていないので書くことはないんでしょうけど、もし気が向かれたら書いていただけると嬉しいです。

    日常記事ブログも好きでずっと読んでますので、応援はいらないんでしょうけど応援させていただいてます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。