2014
06.08
FCFNI_yakizakana500.jpg

梅雨の時期は、体調管理が難しい。栄養バランスと睡眠時間の確保が大切

コラム

梅雨入りしてから、風邪を引いています。

先週末は、胃腸炎(食あたり)で下痢だの嘔吐だの高熱だので苦しんだ週末でしたがその後、週半ばから、風邪を引いていました。熱はありませんが喉が不快なところと、咳がよく出ます。

そして、何となく冷や汗みたいなものが常に出ている感じがあります。なるべく週末は寝ているようにしていましたが、体調管理が難しいですね。ジメジメしていて暑いような窓を開けると寒いような、クーラーを付けるとそれで体調が悪くなりそうなそんな陽気が続いています。

 

子供が生まれてから、色々忙しく、体調がずっと悪いことが続いています。

ある程度治ると、また違った病気になったりと弱り目に祟り目と言った感じです。これで仕事も忙しいのでキツイといえばキツイですね。梅雨の時期は体調を崩しやすかったりします。

FCFNI yakizakana500

いまは仕事をして、子供の世話をして、2番めの子供を妻が世話をしているのでそれをサポートして、後は自分が体調悪化しないように休める時は休むしか無いといった状況です。

 

毎日、仕事でヘトヘトで帰って何とかご飯とお風呂で寝るだけです。

休みは買い出しと身体を休めて終わり。何とか1ヶ月、2ヶ月で体調を戻したいところです。

梅雨時に気をつけたい食中毒

この時期から秋までは食べ物が傷みやすい時期です。調理をしたら予熱を取り、早めに冷蔵庫に入れましょう。

うがい手洗いを徹底し、病気にならないように気をつけましょう。

 

体調管理はバランスの良い食事と睡眠時間です。タップリと寝ましょう。体温調整が難しい時期ですが薄着になって身体の免疫力を落とさないように気をつけましょう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。