2014
06.21
スクリーンショット 2014-06-21 8.07.16.png

本日発売!!α7Sの実機を操作してのレビュー!!高いけど、お金に余裕があるなら欲しい1台

コラム

昨日は、デジタル一眼レフカメラのα7sが発売したのである。完全にボーナス時期を狙っての販売だと思います。

家電量販店で展示品を散々触ってきましたが、これは( ・∀・)イイ!!

 

なにがいいかといいますと、軽い。ミラーレス一眼のNEX-7の路線での販売であるため、軽いです。そして高級感があり、AF(オートフォーカス)がとにかく早い。連射速度も素晴らしい早さです。

 

しかも動画は4K対応で撮影できます。ただし、撮影には専用の録画機が必要ということなので4K動画機能があってもまだまだ一般的に使える段階ではないようです。

そもそも4Kに対応しても再生はめちゃくちゃ高額な4K対応の液晶テレビが必要ですし、4K対応のBlu-rayレコーダーも必要だったりします。

 

それに32型程度ですとハイビジョンの恩恵すら受けられないと言われていたサイズなので、4Kなんてとんでもないといえます。完全に50インチ以上を対象にした高画質なわけです。50インチって実は日本ではそこまで売れていないんですよね。家が狭すぎるのが理由です。

スクリーンショット 2014 06 21 8 07 16

このα7sの価格ですが値引きで23万円です。しかも本体だけでレンズありません。

 

レンズ無しで23万円です!!

これ以外にしっかりしたレンズがないと綺麗に撮影できないのでタムロンのそこそこのレンズを数本買うと20万、30万円します。合計50万円コースです。

高い!

 

でも、最近思うのは単に貯金ばかりしていても老化するだけだし、まだ現役でしっかり動けて何処にでも行ける時に好きなモノ買って好きなコトしてと、もっと人生を充実させた方がいいのかなとも思います。

 

綺麗な写真や綺麗な動画って、子供の入園式を見ると、しっかりと撮影しているお父さんをよく見ます。スマホだけ撮影というお母さんも意外に多いですが・・・。

いいの欲しいなぁと思ったりします。ソニーならこれくらいですがライカだと本体だけでも100万円コースですからね。

 

しかもこのα7sはisoの感度が尋常じゃありません!!

この様に真夜中で撮影しても朝方のように明るく撮影できます。

別にナイトスコープみたいに夜中を取りたいとうわけじゃありません。ここまでisoが凄いとですね。室内での撮影がとんでもなく綺麗だということなんですよね。

 

欲しい!!!欲しいぞぉォォ!!!!

だけど、レンズ無し本体で23万円か・・・。NEX-7の後継機でミドルクラスのレンズ付きミラーレス一眼α6000くらいが自分にはいいのかなと思ったりしています。

悩みますなぁ・・・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。