2014
10.12
スクリーンショット 2014-10-12 12.08.32.png

最新版、14日火曜日の朝の通勤ラッシュに台風19号は東京にどう影響を与えるのか?

コラム

関東地方の台風19号の情報が気になります。

明日は雨模様ですが昨日までの天気予報では火曜日朝の通勤時間帯がピークとなり、凄まじい豪雨になるという報道でした。

沖縄では過去例を見ないほどの強力な台風だと言われています。最近の傾向では関東地方へ到達することにはかなり勢力が落ちてしまうことがほとんどです。

 

今回の台風19号も海水の上を通過するのではなく本州の上を綺麗に通過していくので海水の温度など確保できないため、徐々に弱まっていくものと私は勝手に想像しています。

スクリーンショット 2014 10 12 12 08 32

さて11時発表の最新の天気予報では台風19号の影響を関東地方で受けるのは明日の深夜ではないかと思います。

昨日までの豪雨マークがなくなっているので普通の雨になるのではないでしょうか?相当、台風は弱まっています。

スクリーンショット 2014 10 12 12 08 42

13日の火曜日は通勤ラッシュに台風19号が直撃するのではないかと心配になっていますが天気予報はご覧のとおり、変化しています。

東京では単なる雨になりそうです。雨の日は電車やバイパス道路などが混雑するので少し早めに出勤するだけでも問題ないような気もします。

スクリーンショット 2014 10 12 12 08 54スクリーンショット 2014 10 12 12 09 16

関東地方の天気予報を拡大すると、東京都などは傘マークですが水戸、千葉は雨が強そうです。海面が近いほうがやはり台風のパワーにエネルギーが供給される為なのか勢力が有ります。

 

今日、明日の台風19号の情報は逐次チェックし、社畜のみなさんは14日の朝の通勤ラッシュは早めに出社するなど、準備をしておきましょう。そこまで酷い混雑や電車ストップ、電車本数減などにはならないような気がします。もしかしたら単なる雨の日と変わらないかもしれませんよ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。