2014
06.26
スクリーンショット 2014-06-26 6.12.15.png

新資格!?宅建士が正式にスタート!!これって宅建の名前が変わっただけじゃないか?

コラム

新しい不動産業界の資格である宅建士が正式に誕生し、天皇陛下の公布がありました。これで不動産業界の資格取得について、宅建取引の宅建以外にも資格取得が進みそうです。

 

宅建士って何?

これはいまの資格、宅建と名前が変わるだけでとりあえずはほとんど変化はありません。

宅建の勉強をするぞ!っていう人はこれからは宅建士の勉強をするぞ!ってなるわけです。既に宅建の資格を持っている人は再度、宅建士の資格を取得するメリットはありません。

スクリーンショット 2014 06 26 6 12 15

http://blogos.com/article/89187/

 

宅建士が正式に誕生

天皇陛下は2014年(平成26年)6月25日(水)、宅建士・宅建取引士を国家資格として法制化した「宅地建物取引業法の一部を改正する法律」(法律番号平成26年6月25日法律81号)を公布され、同日付官報号外第141号に掲載されました。施行は「公布の日から1年以内の政令で定める日」。国土交通省内で、今の宅地建物取引主任者全員を無試験で宅建取引士に移行させるための名簿の整備や、新試験の設計にめどがついたら、政令が閣議決定される見通しです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。