2014
09.18
2014-09-17 13.29.32.jpg

新宿歌舞伎町も再開発が盛ん。古い建物の解体などが頻繁に行われる

コラム

新宿歌舞伎町は再開発が盛んです。

また、歌舞伎町入り口も安い居酒屋が増えてきました。一軒め酒場など激安な店舗や原価酒場などもあります。

生ビール200円以下、飲んで食べて一人クーポン無しで2000円以下という感じです。個室でもなく、椅子のすわり心地も良くなく、大衆酒場という感じです。でも、とにかく安かったりします。

歌舞伎町ではつぼ八が安いです。

2014 09 17 13 29 32

新宿コマ劇場跡地ですがビルの解体が終わり、すでに新しいビルが完成しています。

いまコマ劇場跡地にはこのような高層ビルが建設されました。

2014 09 17 13 31 46

まだ内装まで完成していないため、入場は出来ません。1階周辺はテナントでお店が入るようになると思いますが、高層ビル部分はオフィス街になるのでしょうか。ついに歌舞伎町も秋葉原のようにオフィス街にしていくのでしょうかね。

原発事故も都内では収束し、外国人観光客が多いです。

2014 09 17 13 31 40

歌舞伎町はこの様に街路樹の根ごと抜き取り、道路整備を実施しています。歌舞伎町のいたるところが工事中だったり、ビルの解体をしています。

店舗の閉店や新規オープンなどのサイクルも激しく、長い間お店を営業しているだけでも凄いと思います。

2014 09 17 13 29 54

新宿コマ劇場があった周辺は人通りも多いです。

この場所に50円自販機と200円ロッカーがあります。旅行をしている人は、この場所の存在は知っておいて損はないです。

横はアクセスチケットの金券ショップがあるので映画を見たい場合などは金券ショップで買ってから行くほうが安いです。

2014 09 17 13 31 24

ミラノボウルのところが唯一、一般的な映画をやっている場所ですがこちらもそのうち取り壊しなのか、テナントの再契約をしないということなのでボウリング場と映画館は消えていく運命にあります。

 

ミラノボウル前の広場も開放されていたり、クレープ屋ができていたり、いまはご覧のとおり閉鎖されていたりと、何に使われているのか不明な場所になっています。

この反対側の新宿コマ劇場跡地前では夜になると必ず長渕剛を歌う人がいます。

2014 09 17 13 32 35

新宿ハイジア前でもビルの解体工事をしています。

この様にビルの老朽化から、再開発が盛んに進んでいます。

2014 09 17 13 34 09

ハイジア横も現在はこのようになっています。

肉のハナマサがあった場所には、いまではゴーゴーカレーが入っています。

2014 09 17 13 35 00

新宿も戦後から建設された思い出横丁やゴールデン街など古い場所も存在しています。

そして新しい場所は再建築が盛んになっており、間違いなく東京オリンピックを意識しているようにも思えます。繁華街の景気ってどうなのでしょうか。年々厳しくなっているように感じます。

 

飲食店に昔ほどお金を落とさないという人が増えているのでしょうか。バブル期からずるずると景気が下方に向かっていって今に行き着く、しかし、底は見えないという感じです。

東京都はそういえばカジノ化とかいう話も議論されていましたよね。歌舞伎町も再開発でカジノ化とかするのでしょうか。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。