2014
09.17
2014-09-17 13.17.10.jpg

新宿歌舞伎町のドンキホーテにテンピュールピローMの枕を探しに行ってみる。その価格は?

コラム

新宿歌舞伎町方面は、東京オリンピックが決定したためか、かなりの浄化計画をしている感じがあります。

いま歌舞伎町の至る所が工事中、道路も工事中、ビルも解体中などなど、本当に多いです。

 

マクドナルドも再建築し、ご覧のとおり綺麗になっております。

歌舞伎町の入り口も総額が安い飲み屋とかラーメン屋など、安いところが増えてきましたね。

2014 09 17 13 17 10

歌舞伎町入り口にはどーんとドンキホーテがありますが、情熱価格宣言とデカデカと掲げられています。

店内に入ると1回は客も多く、歩きにくいのですが2階、3階になると、昔の圧縮陳列とは全然違いかなり通路も階段も整理されています。一階が混雑するのはレジを2階、3階ではやっておらず1階に集中させているというのもあります。

 

入り口と出口が同じで狭いのでそれで混雑しているという感じがあります。

2014 09 17 13 18 29

ドンキホーテ横の歌舞伎町のコマ劇場跡地に向かう道は工事中が盛んです。

街路樹を根ごと抜き取り、整地していました。かなりの大掛かりな工事です。

 

コマ劇場跡地も近代的なとんでもなく大きなビルが建設されています。オフィスビルになるんでしょうかね。

2014 09 17 13 18 33

今日のドン・キホーテ訪問は枕のテンピュールが目当てでした。昔、円高の時に6980円くらいで購入した記憶があります。

テンピュール枕といえばドンキホーテが安いというイメージがありましたが、在庫はゼロでした。

変わった簡易的なエアベットが多いです。急な宿泊者用で常時使うようなものは全然、売っている感じはありませんでした。これも立地的な理由でしょうかね。

2014 09 17 13 21 31

広告の品で9月15日まではAmazonよりも安いと7980円で税別のテンピュールピローMサイズを販売していたようです。限定5個でした。

すでに在庫はなく、バッタモンの枕が1850円で販売されていました。宇宙の眠りのダブルフェスピローといいます。

2014 09 17 13 21 44

情熱価格宣言とあるようにビジネスシューズも売られています。

情熱価格で本革でも5000円程度で買えます。

 

ただし、デザインが細身のものばかりなので、日本人の足に馴染むというつま先部分が広いタイプで本革5000円を求めるとなると、売っていないですね。

デザイン重視で本革がほしいというならばこの価格はお得でしょう。

2014 09 17 13 26 30

本革ではない人口革ならば2000円以下からビジネスシューズがありました。

これは激安ですが品質も少々高めて、情熱価格宣言と売っているものは4000円くらいで販売されています。呼吸する革靴というものです。

2014 09 17 13 26 35

久々のドンキホーテです。8年ぶりでしょうか。

当時と比較し、深夜営業で圧縮陳列という感じは一切なく、国産品ではないわけがわからないものがちらほら売られているという感じがしました。

下着などもホーキンス3枚セットで1200円位なので特別安くないですがそこそこ安いです。

 

それよりも夏物のTシャツなどは激安でステテコなんかは200円で販売されています。それでも売れている感じは無いのですが夏物処分を狙っていくのならばいまドンキホーテは処分価格で相当安くなっているのでオススメです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。