2014
06.24
スクリーンショット 2014-06-24 21.01.24.png

政府「今後の全国の修学旅行は京都は廃止!福島県に強制しよう!!すべて漫画の美味しんぼが行けないんだ!!」

コラム

福島県に修学旅行へ行こうという動きが出てきました。

小学校や中学校の修学旅行で特に関東圏の中学生は、京都へ修学旅行へ行くのが定番になっていると思います。関西の人は、東京方面に修学旅行へ行きます。

政府が風評被害回復のため、全国の義務教育の修学旅行は福島県へ

根本大臣は関係省庁を集めた会議で、放射線に関する情報発信や福島県への修学旅行誘致を強化する方針を確認しました。
また、福島県産の食品の利用を民間企業に促すため、近く経団連に対して要請する考えです。

スクリーンショット 2014 06 24 21 01 24

 

この事の発端は、漫画の美味しんぼのストーリーで福島取材が語られ、主人公が鼻血を出すというのが話題になりましたが、これが大々的に話題になったのです。

 

美味しんぼの漫画にこれだけ影響があったなんて意外です・・・。

もう、あれは不味いとか、体に悪いとか無農薬だのウンチクだらけで100巻を超える位から全然見なくなってしまいました。

もともとは東西新聞との究極対至高の料理対決が面白かったんですが主人公が結婚したりとなんだかだらだら続いている感じがしていました。

 

漫画なのでフィクションと書かれているのにここまで政府が反応するのも変な話なわけです。

結局、福島産を買わせたり、旅行を誘致したいだけだと思うのですが、逆にこれが本格化してしまうと、京都の旅行は激減するでしょう。猛反対されそうです。

 

私は、福島にボランティアで行ったことがあります。

原発事故後で比較的、まだライフラインが落ち着いていない時で津波の被害がまだひどかった時期です。

 

放射能問題は、間違いなくありますがチェルノブイリとは異なるという感じがありました。あそこまでは酷くはない気がします。

結局のところ3年経過していますが大きな被害は出ていないわけです。

 

そう言えば中国産の野菜が問題になっていましたがいまでも外食でも利用はほとんどされていますし、スーパーでもニンニクとなると中国産の方が圧倒的に安価です。

しかも売れています。

 

問題は、原発事故もそうですが政府があやふやにしたり、東電の公開する情報が信用出来ない点がもっとも大きいわけです。

事実が知りたいわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。