2014
08.07
PAK86_yabainomicyatta20131223500.jpg

復興財源25兆円も枯渇。さて、消費税10%を年末に決めたら、復興財源で更に増税だ!!国民からはまだまだ毟り取る!!

コラム

これは間違いなく、来ます。

東日本大震災で増税しましたよね?復興増税。この財源がもう枯渇してきてるんです。しかし、未だに仮設住宅の人が居たり、津波被害が想定される地域の土地買い上げも持っている土地を手放したくないという心理で話が進んでいません。

復興増税は25年間、国民の所得税に上乗せされる形になりました。法人税も当初は課税されていましたが既に法人税は免除になっています。

当初の予算で25兆円確保しましたが既に18兆円使っています。今年の5000億円の予算ももう枯渇です。一体何に使っているのか不明金ばかりです。

 

政府では、はやくもこの金食い虫財源を確保するため、増税をしたいという意見があります。しかし、今年は年末に消費税10%にすることを宣言する予定です。消費税増税は来年に実施されます。

その前に復興増税でさらに増税はタイミングが悪いと判断しているようです。

 

つまり、国民は消費税が8%になり、そのまた翌年に10%まで引き上げられますが、更に翌年には復興増税25年間も増税したのにさらに増税される可能性が高いわけです。

東北地方はもともと貧乏です。神戸や阪神とは大違いです。復興したところで経済的収益力はありません。人口もそこまで集中していない。なのに個人の保有地という意識があまりにも高いため、うまく行きません。中国のように国有地として、農民を一斉に移動させるなんて出来ないわけです。これが非常に困る原因です。

PAK86 yabainomicyatta20131223500

まぁそれはそれとして、25兆円もあった予算はもはや底が見えている状態とはいったい何に使ったんでしょうね。不明な点が多い割に毎年、毎年、増税が止まりません。今の国民は死ぬまで増税が加算されていくでしょう。どこまで増えるのか検討も付きません。

 

しかも世界的には新興国の中間層が増加しており、食料や燃料の奪い合いが発生しています。これも日本の物価を押し上げる原因になります。円安なんて何も国民にはメリットがないわけです。自動車業界だけ恩恵を受けやすい状態です。

ノートパソコンも円安で随分と高くなりました。

 

また増税ですよ。今年も増税、来年も増税。増税横ばいで休止すらありません。すでに年金制度も崩壊しており、70歳から支給が妥当とか言っている議員が居ますけど、国民年金なんて支払わないで老後は生活保護申請したほうが全然マシですよ。お金を少し持ってセコセコ生きている方が全然ダメ。

お金は堂々とゼロ円。それで生活保護申請している方がまだ収入が多い老後になるわけです。医療費だって無料ですからね。

おかしな世の中ですよ。すべて放棄した人のほうが有利なんですからね。

1000万円くらいを貯金して、貯金がなくなるのが怖いと生活している人のほうが馬鹿を見ます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。