2013
09.13
PP25_C04

当サイトの記事数が300件を超えました。1日のアクセス数は500件ありがとうございます

コラム

毎日、毎日、適当に記事を書き、休むことをせず、何とか朝と夜の更新を続けていましたがついに記事の数が300件を超えました。

2013年1月から記事を書き続け、300件。まだまだです。500件、1000件と記事を書きたいものですが別のサイトも新たに作っています。

 

このブログは、ランキングサイトにも登録せず、FacebookやTwitterにも載せることもなく、単に毎日記事を書いて、書いているだけです。

内容は公序良俗に違反するようなことだけを避け、特にテーマもなく、出来るだけ株式市場をテーマに毎日記事を書いています。

 

しかし、作者の個人情報を書くことは一切ありません。

一応、一日500件以上のアクセス数があります。毎日、こんな内容のくだらないサイトに訪れていただき、ありがとうございます。

PP25_C04

くだらない記事でもたまに数件、ヒットする記事になります。

逆に新着で数十件のアクセスだけで過去に埋もれ、2度と日の目を見ないような記事もあります。(ほとんどです)

 

毎日、休まず記事を書く。

30件書いて1件そこそこヒットすれば御の字。そういう感じです。

 

ノマドワーカー

一時期、会社に勤めず、ブログだけで生計を立てていくというノマドワーカーというのが流行りました。

ブログのアフィリエイトや広告などで稼いで生きていくというものです。

 

いまでは、めっきりノマドワーカーという言葉もなくなってきました。

会社にも縛られず、時間も場所も縛られず、喫茶店にMacBookAirを持ち込んで特にスタバでどや顔でブログを一日5個くらい書くというものです。

PP25_A11

自分は、これだけの文章をノートパソコン、特にモバイルタイプで書くのはしんどいと思います。

自宅で、外付けモニターの23型くらいに表示して、首が真っ正面を向いて疲れないようにしたいです。そして、キーボードはデスクトップで使うようなキーストロークが深いものが疲れません。

モバイル用のノートパソコンは、キーの配置がキツキツで打ちにくいです。

 

ノマドワーカーのスタイルを見ていると仕事という感じではなく、仕事ならモバイルノートで大量に文章は効率悪いだろうと思っていました。

でも、場所に縛られず、モバイル通信を持ち歩いてどこでも思いついたら記事を書く。そんな甘い考えでブログで収入を得られるわけがないのです。

それにノマドワーカーというのは別名フリーランスのことでは?と思ったりします。フリーライターという仕事の下請けです。

 

なんだかんだで文章なんて毎日、真剣に考えて入力していません。

流れるようにタイピングして、記事を増やしていくだけです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。