2013
11.30
da190076s.jpg

年末の大掃除を兼ねてオークションで使用頻度の低いものをどんどん売ってみた

コラム

年末の大掃除第一弾で我が家の使用頻度が低くなったものをヤフオクで売っています。

ノートパソコンは3台売りました。

ノートパソコンを売る

これらはヤマダ電機の展示処分品(とはいっても開封しただけの未使用品)を3万円くらいで買ったもの2台と、最近、法人がゴミとして処分したThinkPad X201を性能が自分には低すぎるということで売りました。

買った値段が2年前は、CPUがCore i5やi7なのにヤマダ電機では3万円くらいで処分売りをしていたので2年使って、売っても高く売れる状態でした。

 

とはいっても安すぎるから、たまに帰省する実家にモバイルパソコンを持ち歩かなくても使用できるように置きっぱなしにしていたものです。だから、実際は状態は凄くいいのです。買った人はラッキーだと思います。リサイクル業者がガンガン2年間営業が雑に扱ってきたパソコンを買うよりは全然状態がいいからです。故障もせずに長い間、現役で使えると思います。

Da190076s

ホームシアタースピーカーを売る

他にもこの流れでヤマダ電機の展示処分品でホームシアタースピーカーを買ったのですが安すぎたため、2個買ったのです。1個はテレビにつけていましたがもう一個はパソコンにつないで使っていましたが、HDMIケーブルでさらに液晶モニターにもつないでいたので電源を何個も入れないとパソコンを起動できず、そこまでの音質をパソコンに求めても・・・と思って場所をかなりとるので1個売りました。

安い液晶モニターなどはスピーカーがとんでもなくひどいです。とりあえず音がなんとか出ます。という程度で音楽を聴くというものでもないです。ノートパソコンもイヤホンを使えばいいですがパソコンからの音質はそこまでいいものではありません。

 

MacBookPro Retinaにしたら、サウンドがいいとAppleに書かれているようにこれだけ薄いノートパソコンでここまで音が出れば十分かな。と思えるくらいでした。特別凄くいい音ではなく、音響メーカーのホームシアタースピーカーには負けますが、満足しています。

 

液晶モニターも、Retinaディスプレイでハイビジョンよりも高解像度のノートパソコンしたので作業領域も広く、画面もかなり奇麗になりました。1台13万円〜15万円するモデルなのでその点は凄くいいです。

大画面で何かする程のこともなくなったので高解像度で十分ということでIPS対応の液晶モニターは売ることにしました。

メモリーSSDなどを売る

パソコンを売ることになったのでそれと一緒に増設していたメモリーを売ったり、SSDもほとんど使っていなかったものを売りました。

これらも買ったときは円高がギリギリ終了してきたタイミングでメーカーが値上げをし始めてきたときに購入したので、安く購入していました。なので使って中古で売ったのに買ったときと同じ値段で売れてしまいました。

ゲーム機を売る

クリスマスシーズンとなり、ボーナスも入ります。

こういう時期にゲーム機を処分すると高く売れます。Wiiリモコンも2個あり、ほとんど使わないので1個売りました。

PSPもまったく使わず、たまに充電はするが自然放電してまた使わずそのままという状態であったので、もう売ることにしました。ゲームはニンテンドー3DSが2本かったら1本プレゼントで4本もらったので当分これで十分です。

 

MacBookProもキーボードにこだわって、Vaio Pro やVaio Zとどれにしようか迷っていましたがMacにしました。

キータイピングは満足しています。

なので東プレのリアルフォースも中古で売ることにしました。

 

これらをすべて売ると13万円くらいになりましたのでちょうどMacBookPro Retina 13を購入するのと同じ金額になりました。

多分、このMacBookも2年くらい使用すれば中古で売ってまた買い替えをしてしまうと思います。今回はほとんどコストが掛かりませんでしたがMacBookを発売から2年も使うと10万円以下の中古価格になると思います。数年で3万円、4万円はパソコン買い替え費用に使ってもいいかなと思っています。

Dax 02099

かなり使用していますし、例えばこういう文章のタイピング量など。なので安パソコンにこだわらなくてもいいかなと思っています。

車を保有している訳でもないですし、数万円なら銀行の利子程度でまかなえますから、これくらい贅沢してもいいのかなと思っています。

オークション

オークションでものを買うことは滅多にないのですが売るのはかなり今までやっています。2000年くらいからなので13年やっています。売った数は350個くらいにはなると思います。

 

この他にもアマゾンではマーケットプレイスという中古のゲームや本を売る仕組みがありますがここでも100個以上売っています。

 

基本的には、使わないものをそのまま放置するのではなく、価値が落ちる前に売ってしまいます。そのお金でまた新しいものを購入するので生涯に出費する費用がかなり押さえられていると思います。ものには愛着がなくリース品という感覚で一括で支払うけれども2年経過したら、買い取ってもらい差額を返金してもらうという考えです。

オークションやマーケットプレイスを13年間やっていたのでやっていなかったら、今のように色々買う生活を同じようにしていたら200万円くらい出費が増えていたのではないかなと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。