2014
08.08
2014-08-08 05.59.11.jpg

夏の男メシ!火を使わず簡単調理で栄養満点の朝食を作ろう!

コラム

夏の男メシ。

本日の朝食は、レタスとトマト、ゆでたまごのサラダ、カボチャの煮物、納豆、刻みネギ、白米、らっきょ、牛乳(ミロ)です。

 

食パンを朝は食べていましたが、食べ終わってしまったのでご飯を食べています。

カボチャの煮物は昨日、作ったものを冷蔵庫に小分けで入れていたものです。小鉢が多くて冷蔵庫が大きいとかなり便利です。

2014 08 08 05 59 11

野菜は、レタスの葉3枚です。レタスなど野菜は栄養価が肉、豆、イモ類と比較し、非常に少ないため、想像以上に多く食べないと栄養が取得できません。

朝は食欲がわきませんので、冷やしたトマトなどを添えると、さっぱりして食欲がわきます。

 

納豆も毎日食べると癌になると言われています。頻繁には食べませんがそこそこ食べています。

自分の食事には肉類や魚がほぼ出てきません。なので豆類からタンパク質を取る必要があります。昔の坊さん料理のような感じですが現代では筋肉を作るためのプロテインなども売っています。そういうのでもタンパク質は補えるので、栄養素を考えてバランスよく取りましょう。

 

この様に栄養をしっかり考えて1食、1食を考えて食べると、なかなか外食やコンビニ弁当に手が出ません。野菜は圧倒的に少なすぎます。これはコストを意識してのことだと思います。

さらにインスタントラーメンやジャンクフード、スナック菓子などは栄養素はなく、逆にとってはいけないものがいっぱい入っています。インスタントラーメンは油で上げているのでどうしても酸化防止剤など、防腐剤関係が色々入っています。そして油で上げているので動物性油が大量に入っています。

 

動物性油は最悪で、善玉コレステロールを減らし、悪玉をおもいっきり増やします。

こういうのを考えると、とてもインスタントラーメンは食べられません。

 

食べ物を気をつける以外にも運動も必要です。人は必要カロリーの1割、2割余分に取っていることが多いため、最低でも1日1万歩は歩く事がいいのです。

オフィスワークの女性も運動不足で35歳位から腰痛に悩まされる人も多いです。これも一種の運動不足です。

筋肉も衰えるので筋トレもしないといけません。

 

これで新聞を毎日読んだり、ビジネス書なんかを見ていると一日の時間で好きなことが出来る時間は非常に限られているということです。ましてや家族がいたり、子供がいると自分の時間なんてありません。でも、生活習慣は重要です。毎日、何を習慣にするか今一度考えてみるのも悪くないかもしれません。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。