2013
06.16
GW126_72A

変なことチャレンジして疲れてグッタリ。重要なことを取捨選択が必要

コラム

全然、株の話とは関係ないが私生活の話である。

5月は突然、おらぁiPhoneのアプリ開発するだぁと初めてのMacBookAirを購入し、11インチの極小画面でプログラムの勉強をしていた。

その間、プログラムの本を何冊も読み、ヘトヘトに疲れたのである。

 

自宅のWindowsパソコンもMacの最新式と同じように動作するようにHDDからSSDに変更し、メモリーも8GBに増設した。こういった作業も一苦労であった。この疲れと風邪が重なり、先週の土日は1日寝続けていたが、その後の1週間も疲れが長引き、常に本調子がでなかったのである。

ようやく今週末くらいから、疲れがとれ始めたのである。ひどい目に遭ったものである。

 

今月になり、週末になるとうなぎの高騰も落ち着いているため、家族でうなぎを食べていた。2週連続だと旨いと思ううなぎでもしばらくうなぎはいいかなとも思えてくる。独身時代ならばうなぎを食べたい寿司食べたいと思っても一人分で済んでしまうのだが家族がいると3倍の出費である。

その状態で2回、3回といくと独身比較ではそうとうにでかい出費だ。あ~うなぎ食べたいな。アイス食べたいな。って気持ちがあっても出費はでかい。

コスト的には自宅でみんなでたこ焼き焼くくらいがちょうどいいだろうか。コストもそこそこ量も大量。外食に行くよりも自宅で何か作れるものの方がいいかもしれない。

GW126_72A

MacBookAirについては、購入時はネットをぐるぐると物色し、オークションで相場よりも安いものがあったので購入し、半月ほどMacを経験した後、買ったときよりも3千円高く売れてしまったのである。これは円安でApple本社が製品を段階的に同じ商品でも値上げをしていることで成立している。

自宅にタブレットがいっぱいある

何となくパソコンよりも安いからと自宅にはタブレットがiPad3、ipad mini、Xperiaタブレットがある。この他にも夫婦でガラケー、スマートフォンを持っているのでこんな端末が7台あるわけである。

 

Xperiaタブレットはネット閲覧用ではなく、ブルーレイレコーダーを無線LAN経由で毎日タイマー式に録画した番組をお出かけ転送している。

そして、Xperiaは防水なのでお風呂で録画したテレビをCM飛ばしで見ているのである。最近は、テレビは大画面で見たことは全然ない。タブレットで見ていることばかりである。いまもこうやって文章をタイピングしつつ、横にXperiaタブレットを置いて録画しておいたテレビを見ています。

 

iPad3は、重い。だからipad miniを購入し、しばらく両方使って様子を見ようと思っていましたが、使っているうちにiPad miniだけで十分と思えたのでネットオークションでiPadを売ることにしたのです。これも最近の値上げで相場が上昇している分、1年間普通に使っていたのにそこそこよい値で売れました。

 

スマートフォンとガラケーを持っているのは通話は家族間無料、メール使い放題で会社との連絡用にガラケーを持っています。1台故障保証をつけて月額1400円です。

スマートフォンは、中古でほとんど使用していない状態の良いものをネットオークションなどで購入したものに、月額490円の低速simカードを挿して使っています。通勤電車で使用するので特に高速通信は必要ありませんし、どこか遠くへ出かけたときはGPSの地図、路線検索、天気予報、ちょっとのニュース、メール確認などが出来るので何も不自由しません。

 

これでガラケー、スマホあわせて4台使って使い放題でも月額3780円です。自宅は光回線で月額3000円くらいですが2年間キャッシュバックがあるので2000円くらいで利用できます。今の時代、2年ごとに回線を変更しているとキャッシュバックでほとんど高額にならずに利用できます。

無料で日経新聞

毎日、日経新聞の朝刊、夕刊、日経産業新聞などを見ていますが1円も払っていません。

楽天証券のマーケットスピードにFXをやらなくてもFX口座を作ると月額無料でマーケットスピードが利用できるようになります。このマーケットスピードに日経テレコン21があるのでそちらで見ています。文章は全く同じですが無料です。

1 2

3

著作権の関係から、表示を限定にお伝えしていますがこんな感じで全部見れます。これらの料金を楽天がサービスとして負担をしているので利用者は無料で使用できるのです。

新聞代と通信費(携帯、スマホ、光回線)を毎月節約するとなると結構な金額になります。毎年、国内メーカーのノートパソコン最高スペックを1台買えるくらいの節約です。

ゲーム

歳を重ねて社会人になると、ゲームを全然やらなくなります。他にやらないといけないことが多いですし、疲れているのでゲームなんてやる気にもなれませんし、漫画本も全然読まなくなりました。そういった出費もしなくなります。

こんな状態の社会人でよく資格の勉強をする人がいますが、すごいと思います。独身ならばまだ出来そうですが小さい子供がいる家庭なんて全然、無理です。

どうせやらないのだから、買わないのが得策という状態が続いています。

横峰式

子供の教育で横峰式とか、色々あります。子供に本をたくさん読むというのです。3歳までに2000冊とか色々いいますが、自分も最近、子供に毎日絵本を読んであげたりしています。これが大変。毎日、仕事で疲れて帰ってきてから、子供に絵本を読む仕事です。疲れて横になりたい気分でもなんとかがんばるお父さんです。

 

色々、本を読ませていますが今週はウォーリーを探せを一緒に探しています。2歳ですが1/4くらいは探せるときがあります。

他にもオムツからトイレトレーニングをする必要があるし、プールにも行かせたり、あいうえを簡単な計算、将棋みたいなゲームを教えようとすると相当な努力と時間が必要です。

PHM15_0938

子供をいちから独立して生活できるまで育てる事って大変です。それをやりつつ、他のことまでするっていうのは独身時代では想像も付かないほど生活は180度変わります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。