2014
08.29
2014-08-27 17.14.13.jpg

品川駅は近代的な海外の駅を意識した作り。高層ビルもどんどん新しく建築されているぞ

コラム

品川駅は駅として新しく、新幹線も停車します。新しいのは駅だけではなく、商業ビルも新しいです。

ソニービルは、めちゃくちゃ品川を代表する近代的な作りです。ここで追い出し部屋とかやられていたわけですね。リストラって凄いですね。

 

そんな品川の駅と街なのですが高層ビルが乱立します。どれも新しく、いまも追加でビル建設が進んでいます。非常に新しく綺麗です。

2014 08 27 17 14 13

品川駅口内も他の駅と大きく異なり、海外のステーションを意識しています。近代的な海外の駅に思えるような作りです。

液晶の広告モニターが特に意味もなくすべて同時に映像が切り替わるのですが初めて見ると凄いと思うのですが単に広告です。

駅は広告以外は省エネを意識しているのかかなり暗いです。

人通りは、新幹線の乗換駅とあり、各駅停車も様々な路線へ乗り換えることが出来ます。なので人の混雑はかなりあります。

2014 08 27 17 16 292014 08 27 17 18 10

品川駅から出ると、安い牛丼屋やうどんやなどもありますがコーヒー店がひしめき合っています。

オフィス街と珈琲店の関連性はかなりあり、利用者がとにかく多いです。

 

オフィス街のコーヒー店では、店舗でパソコンを利用し、仕事をしている人が多いです。これって凄い!近代的!かっこいい!!

って田舎の人は思いますが実際は違います。オフィスに一人1個の机を用意すると、不在の時もその場所は確保されます。なので30名しか置けないオフィス家具ならば、30名しか人員を配置できません。これでテナント料がかなり高いので人件費に掛かるテナント料はかなり贅沢です。

これ、実は幸せな配置なのです。

 

これを廃止し、ロッカーから物を取り出してカフェスタイルに好きな場所に座っていいとなると不在の人と調整し、そのテナントに60人、80人配置するわけです。そうなると座れない人も実は出てくるわけで、そういう人はカフェで仕事させます。正社員じゃなく派遣とか業務委託などの雇用の人がなり易いです。

実はかっこいいという仕事のスタイルではないのですよね。昔ながらの銀行タイプ、役場タイプのように一人1個のデスクがあるというのはかなり贅沢で幸せな配置なのです。ドラマや雑誌などのカッコイイを意識しているのは実は全然、不幸せな作りなわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。