卵をいくら食べてもコレステロールに影響しない。万能食品

コラム

卵はコレステロールが高いから、1日1個までという話が有名ですが実際は、何個食べても問題がないということです。

動物性蛋白質など、卵は栄養機能面で見ても非常に優秀。

私は1日1個は卵を食べるようにしています。本当はもっと食べてもいいと思うのですが卵って高いんですよね。

むしろ栄養と費用対効果を見ると安い方なのですが1パック200円以上と考えると何故かお財布の紐が硬くなります。1個12個いりなので20円位なんですけどね。

 

卵は、コレステロールに影響しないことが分かっています。

たくさん食べうと凄くいいということです。

 

私の場合、健康のために趣味でスポーツジムに行き、筋肉トレーニングをしています。お金を節約するため、プロテインを買わないため、卵や肉、牛乳を積極的に取るようにしています。

その分、炭酸飲料や清涼飲料水などのガムシロップ沢山の飲み物を避けたり、ジャンクフードやスナック菓子、カップラーメンを一切、食べないようにしました。菓子パンもダメです。

 

これで健康診断もまったく問題ないくらいの健康になりました。

食事と運動は非常に重要です。もっと卵を食べて運動もしましょう!

 http://news.livedoor.com/article/detail/9546562/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。