2017
09.22

勉強しない子はどうして出来るのだろうか?ワークライフバランスのような考えが必要?

コラム

小学校1年生の勉強をしていると義務教育の内容だと簡単すぎます。市販のZ会も教科書レベルだと簡単すぎるので面白くありません。ハイレベル問題になると逆に難しすぎる物も多いです。微妙なステップアップがなく、サピックスのきらめき算数脳やきらめき思考力パズルを買うことにしました。国語は長文読解でハイレベルでもそこそこで来ているので算数は図形問題や規則性などパズルで基礎力を高めようと思います。

子どもは学習を嫌がらず、難易度も親が毎日出来具合をチェックしています。これが3年生、4年生になると勉強しなくなる人がいるというのです。子どもはどこで勉強をしなくなるんでしょうか?潰れるほど勉強させると潰れてダメになるのか、何も教育しないと勉強をしないのが当たり前の生活になってしまうのかは自分の中で悶々とした疑問になっています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。