2013
09.18
8f16ff25

個人投資家で6000万円も最大で損を出したもぐら氏のブログが今、熱い

コラム

株の記事も不動産の記事も儲けたとか、売買ノウハウとかの記事を書いてもアクセス数はそこそこ。しかし、個人投資家の大損を記事に書くとアクセス数が凄まじい。

 

あんたら鬼だ。他人の不幸は蜜の味ってか!?

 

そんな訳で本気で売買して、大損して人生崖っぷちのような人を探してきました。

 

本気の売買でも20万円、30万円の売買で1万円損しましたとかいうブログなんて誰も望んでいない。数百万、数千万円の損失を抱え、人生逆転できずに朽ち果てていくような人のブログをみんな見たいんでしょ?

個人投資家のいぐる氏

信用二階建てで全力売買し、東京電力の原発事故で空売りし、一気に5000万円にした40後半のいぐる氏、仕手株の空売りで散々失敗し、あっという間に資金は300万円以下に。

そして8月末から、ブログの更新を辞めると宣言し、更新がストップしてしまった。

 

これくらいの規模の個人投資家の売買はないものか探していた。だがなかなかないものである。インチキ嘘ブログは多いが命を掛けた本気のトレーダーは少ない。

 

昨日掲載した個人投資家のアパート投資失敗も面白いでしょ?

マイカーローンも通らないのにアパートローンは4800万円通る。家賃が入っても税金と借金返済に消えるのに所得が増えたと、県営住宅家賃2万円を急に8万円に増額され、支払えずに退去。

リフォームで出費を重ね、退去に怯え、電話にビクビクする日々。

そして最後は差し押さえギリギリで何とか数百万円の借金で損切り。凄まじくリアルなアパート投資であった。

 

このアパート投資の話は、私は事実だと思う。かなり本当なことを書いている。逆に書店で昼休みにサラリーマンが立ち読みしているようなアパート大家さんのコーナーにある本は嘘ばっかり。

家賃収入4000万円っていくら借金して、毎月どれだけ回転していく金なんだと思う。ギリギリの土地転がし、自転車操業で首つり目前で大金ぶん回している訳である。それが儲けてる、儲けてると安っぽい本を出版してセミナーやアフィリエイトでセコセコ稼いでいたりする。

 

ほとんど嘘ですから!

サラリーマンなんて借金してまでアパート買うな!地方の無人駅もしくはローカルの木造の古い駅の駅から10キロ離れたところにあるバブルの残骸を見よ!

アパート投資だけではなく、原野商法に騙され、そこに建てた家に住むことをあきらめ、草がぼうぼうと生え、雨樋はだらーんと垂れ下がっている廃墟がいっぱいある。中古の売買すら成立しない世界があるのである。

格言

サラリーマンの投資とは、損をいきなり抱え、それを回収することが目標になるのである。

 

まぁこんな話はここまでで、いよいよ大損している新しい個人投資家のブログをお伝えしたいと思う。

今回紹介するブロガーはもぐら氏である。

損失は5000万円。凄まじい。

8f16ff25

こちらの更新はまだまだ継続中でなかなか面白いものである。これは直近の最大の損失額であり、6000万円くらいの損になっている。

いまはアベノミクスで3000万円くらいの損まで回復しているのである。凄まじい。

3

 

http://blog.livedoor.jp/ikagawa4/

 

だが、個人投資家よ。

いつも思う。NISA口座開設?いえいえ、投資なんてしないで貯金でもして、株価なんて見る時間をふらふら遊んでいた方がよかったと思うわけだ。

その最大に人生に投資として無駄な勉強やセミナー、本への出費なんて本当にゴミのような時間と無駄遣いをするわけである。

 

これぞ多くの人が通る実態なのである。投資なんて辞めた方がいい!

 

いま日経平均は14500円前後あるがリーマンショック前に抱えた損を取り戻せない投資家も本当に多いのである。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。