2014
10.15
スクリーンショット 2014-10-15 18.02.54.png

仕事で使えない出身大学ワースト30を週刊ダイヤモンドで発表し、話題に

コラム

仕事で使えない大学出身ワーストが発表され、話題になっています。

1位は法政大学、2位が日本大学、3位が青山学院大学…。週刊ダイヤモンドが「仕事で使えない人材輩出」の大学ランキングでこんな結果を出したことが、様々な意味で反響を呼んでいる。

   「使える大学」と「使えない大学」――。現場で働く個々のビジネスマンから見ると、意外な評価になるかもしれない。

http://www.j-cast.com/2014/10/14218339.html?p=all

 

母数をあわせないでプラスの票とマイナスの票を単純に足し算しただけで統計表を作ったということが問題になっているようです。

スクリーンショット 2014 10 15 18 02 54

東洋経済や週刊ダイヤモンドなど、10年前は年間購読していました。

いまは全く見ていませんね。所詮、内容は雑誌の範囲を超えていないわけです。まぁ雑誌程度ですからといえばそこまでなんですけどね。消費税が上がって雑誌を買うという感覚が一切なくなりました。情報にお金を出すのは馬鹿らしい。これが一般人の意見です。

 

雑誌で手に入るような情報はネットでも溢れていますし、これが投資の参考になることもありません。社会人になり、家庭を持つと自分の時間が限られてきます。やらなくて済むものはどんどん減らしたいものです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。