2014
05.02
OOK85_plannoteian20131223500.jpg

今度は菌活を流行らせようって!?そんなことより善玉コレステロールを増える生活をしなさい

コラム

婚活やら就活って何でもかんでも活、活、活って何を流行らせたいんだか・・・。

今度は菌活だってさ。

菌活とは

 菌活とは何かというと、菌、それも、もちろん良い働きをしてくれる菌を積極的に摂ることをいうようだ。それによって善玉菌が増えて腸内環境が整えば、多くの人が悩む便秘が解消されるだけでなく、免疫力も上がるし美肌にもなる。

 人の消化管には100兆以上もの菌が存在しているといわれるが、そのすべてが良い働きをしてくれているわけではなく、年をとると悪玉菌が増える傾向にある。だからこそ、良い菌を補って腸内環境を整えることの価値が増すのだ。

 

菌活がブームであるが、効果が無いという人も多いようです。

この原因は、ダイエット。ヨーグルトもある一定量を食べなければ効果が得られないのに、ダイエットで太るため、少量しか食べないため、善玉菌が増えないということが理由のです。

OOK85 plannoteian20131223500

菌活ですか・・・。

ヨーグルトにオリゴ糖、何でもかんでも善玉菌を増やすのはありますね。腸内の善玉は比較的、簡単に増やせます。1ヶ月間、狙ってそういう食品を定期的に食べればいいからです。

安価に手軽に取るならばヨーグルトよりもオリゴ糖をなめる方が簡単です。これ何ではやらないんですかね。ヨーグルトメーカーの陰謀ですかね。

オリゴ糖を風邪薬のシロップみたいに舐めれば終わりなんですがヨーグルト食え、食えというイメージが強いです。

 

逆に増やしにくいのが善玉コレステロールです。善玉菌と善玉コレステロールは別物です。

善玉コレステロールは野菜や魚を食べて、運動をしっかりしないと増加しません。これを増やすのが本当に難易度高いです。善玉コレステロールを平均以上にするならば健康になれると言えます。

 

そこに到達するために運動も定期的にしっかりとする必要がありますし、食生活も改善する必要があります。

なので健康の基本は善玉コレステロールです。それを意識すると付随する中性脂肪やコレステロールなども改善します。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。