今年の目標は貯金ばかりではなく有効に生きたお金を使った生活をするぞ

コラム

スタバでどや顔といいますが軽量のWindowsタブレットを持ってどれだけノマドワーカー出来るのか試してみました。

Windowsタブレットでもキーボードとマウスがあれば問題なく作業が出来ます。ただ画面が小さいのでMacBook Retina 13インチを持って作業するよりも画面は非常に小さいです。

でも、文章を打つくらいのタイピングは何も困りませんね。

 

今年の目標

今年の目標は昨年までとまったく方向性を変えようと思います。

30歳になるまでに1000万円の現金を作るぞ!とか、結婚するぞ!とか、その後に家を買うぞ!子供を作る。作ったら2人目を作ると目標が出来ます。

住宅を買うと住宅ローンを完済するぞ!などなど、新たな目標が出来たりします。

 

ですが今年の目標は大きくこの流れを変えて、貯金ばかりしないで生きたお金の使い道をして人生を高速化するぞ!と思っています。

たとえば大昔なら世界のあちこちへ行くのも船で何日も掛かりました。しかし、今ではプランを上手にくめば飛行機で簡単にいけます。親が五体満足なうちに沖縄の離島の離島へ行き、珊瑚と熱帯魚の中で泳ぐぞ!っていう目標を立てました。

宿泊も豪華なホテルではなく、貧乏旅行をするような人がよく利用するアパートの一室を短期間だけ借りて現地で洗濯をしたり、自炊をして生活をするという方法です。これならお金も掛かりませんし、離島の離島で数日、現地にすんでいる人と近い生活が出来るわけです。

こういった旅行ではなく、違った方面から、今までにない生活を体験してみようと思います。

 

海外旅行にも再び行ってみようかなぁと思ったのですが為替が大幅に円安になっており、国内の沖縄離島の方が一人で海外旅行へ行き、ツアーを楽しむなら、2名分で4人はいけるようになりますからね。

それにレンタカーを借りたりと国内の方が手続きも簡単です。

さらに沖縄の離島の離島は過去に行ったことがあり、あそこなら人を連れて行っても十分満足できるという自信があります。

 

旅行というとスケジュールガチガチで行った後はハードスケジュールで疲労がが凄まじいという話もよく聞きます。

そういったことにならず、今回は4泊5日で行き、初日と最終日はホテルに泊まるだけでどこにも行かず身体を休めます。移動だけでかなり疲れますからね。

そして、離島に行ったら海に簡単に行ける場所に宿泊し、疲れたらレンタカーで宿泊するアパートで休み、シャワーを浴びたり、自炊してそうめんを作って食べたり、昼寝をして夕方にシュノーケルをもう一度楽しむようなそんなラフな旅行を考えています。

自分が末期がんで余命ありませんよっていわれたら、そういう生活をしてみたいなぁと思っていました。別に病気ではないですが家庭を持ち、目標だった子供を2人作るというところまで達成したので、そろそろ自由に生きてみようと思ったわけです。

 

世界のいろいろな都市へ行くことも悪くないなぁと思っていますが世界はグローバル化していて観光地も作られすぎています。

お金を出してツアーに行き、観光地のものを食べるというのではおもしろくないわけです。

自分がもっと自由に生きられるなら、ワーキングホリデーなどで海外に半年住んでみるとか色々やってみたかったと思いましたが実際は仕事をとりました。そういったことが出来つつ、仕事も失わないという人は日本では本当に限られた人だけです。

 

人生の方向が出来ると、これだけでいいの?って思う自分もあります。

もっと色々出来るような気もします。ですがそこには自分一人で何かをするというのではなく、家族と一緒にそして、両親の感謝として年齢的に動けるうちにどこかへ連れて行ってあげたいという気になりました。

日本国内で探すと沖縄の離島の離島以外は思いつきません。お寺などを見たいとは思わないんですよねぇ・・・。

さて、今年はもっと何をしましょうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。