2014
06.29
スクリーンショット 2014-06-29 21.08.17.png

今ならドコモのdビデオ月額540円を契約すると、クロームキャストが1万人に当たります。

コラム

たまに自宅で映画気分を味わいたいと思い、何がいいのか悩んでいました。ソニーのヘッドマウントディスプレイが狭い部屋でも頭に装着し、擬似的に700インチになるというので宣伝的には良さそうですが、展示デモを使ってみると、これを長時間頭に装着するのは首への負担が凄いと思いました。

 

目の認識を脳に錯覚させ、目の前にある小型モニターを見せて700インチと言っているので脳も目も相当、疲れます。

価格も7万円以上なのでヘッドマウントディスプレイは却下となります。

 

次に候補となったのは、プロジェクターです。大型プロジェクターは必要ありません。

そんなに頻繁に使おうとも思っていませんし、家族で自宅で映画気分でそこそこ見れればいいかなと思うとプロジェクターが理想的です。

 

ただし、会社で使うようなPowerPointを投影するだけのプロジェクターではなく、動画を滑らかに再生する必要があります。ルーメン(光の強さ)も強いほど、ランプタイプなのですがランプタイプは寿命が短く、ランプ交換代が数万円します。

 

モバイルタイプのLEDで出来るタイプが自宅で使用するには一番良さそうです。

そこで神田無線機のKVD-Z240Kを買いました。最近まで一気に価格が2万円くらいまで上昇したモデルです。それまでは1万円以下で販売されていました。

さすがにいまはGoogleのクロームキャストが販売され、注目されてしまったので、安くは買えません。

 

ベイシア電器系でAmazonの販売をしており、そこで送料込みで15800円で販売していたので、こちらを注文しました。

スクリーンショット 2014 06 29 21 08 17

この価格でも解像度などを見ると、これでもまだまだ割安です。

自宅利用となると、大型のプロジェクターで100インチ以上の大画面よりもモバイル用のプロジェクターで80インチくらいで十分です。

 

Dビデオで1万人にクロームキャストをプレゼント

いまドコモが運営しているdビデオでは会員を積極的に増やそうとしています。それもそのはずクロームキャストは買ってもいまはyoutubeくらいしか見れません。

何とか動画を見たいと思うと、月額540円のdビデオを契約するしか無いです。

 

540円で動画2万本見放題です。いまブラック企業に努めているんだが、もう俺は限界かもしれないという映画をまるまる見ています。

ソニーの新型タブレットXperia Tablet Z2で見ていますが非常に画質はいいです。

スクリーンショット 2014 06 29 21 07 39

このクロームキャストですが購入すると4500円で月額費用は掛かりません。HDMIケーブルを指すところにトングルタイプのこちらを指すことで、グーグルクロームと同じ動作をします。これでネット対応していないテレビでも動画を見たり出来ます。

 

毎月月末で募集を締め切り、翌月発送で当選者には発送を持ってという流れです。6月は27日にこのキャンペーンが告示されたので3日間しか無いです。最初の7日間は無料です。始めるタイミング云々ではなくdビデオは契約すると、月間で課金されます。

 

なので今なら6月分は無料です。7月は540円課金されます。

ただし、5月末から先着10万人に500円のレンタル1回分のクーポンも配布しています。今日、私もdビデオを契約しましたがクーポンを貰えました。

まだ使わないで7月末まで利用可能なので7月16日にレンタル開始となるアナと雪の女王を借りたいと思います。

 

これでクロームキャストが当たると、神田無線機のプロジェクターKVD-Z240Kで映画を見れるんですけどねぇ。当たってほしいものです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。