2014
08.31
P1010968.JPG

上野国立博物館で開催している太古の哺乳類展に行ってきました

コラム

上の国立博物館で開催されている太古の哺乳類展に行ってきました。

メインはマンモスの化石です。

マンモスの歯が複数化石として展示されています。ゾウの歯というのは奥歯から前の方に押し出し式に生え変わってきます。マンモスも虫歯だらけなんだなぁと化石を見て思いました。

 

カバみたいなものの骨格は化石のレプリカでした。

とりあえず骨格や化石は、子供はまったく怖がりませんでした。ださ、最後の剥製だけは嫌がりました。

P1010968

P1010969

P1010970

P1010971

P1010972

太古の哺乳類展なので恐竜博よりも人気はないですね。

ティラノサウルスの標本や化石などの方が夏休みのイベントしては集客力は圧倒的にあります。今年は幕張メッセの宇宙博2014の方が集客はあったと思います。

P1010973

P1010977

P1010980

マンモスの化石です。

この部屋がメインになります。カメラ撮影はフラッシュ無しならばOKですがビデオ撮影は禁止です。

ビデオカメラではなく、カメラやスマートフォンの動画撮影も各部屋に係員が立っていますので撮影するとすぐに注意されます。

P1010981

P1010982

P1010986P1010985

P1010988P1010989

P1010992

P1010991

P1010987

P1010993

P1010994

一周して約20分でしたね。

同じ日に上野では東京美術館でエジプト展を開催しています。こちらの方が太古の哺乳類展よりも人がかなり多かったです。

エジプト展の方が展示スペースは大きかったですね。

 

入館は、未就学児はどちらも無料でした。金券ショップやヤフオクでは太古の哺乳類展のチケットの相場は600円程度なのでそれくらいならば行ってもいいかなと思える内容でした。それほど展示を順路で進むと広くはないです。もう終わり?という感じです。とにかく化石の歯が多いです。

メインは本当にマンモスしかありません。安ければ行く価値はあると思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。