2014
08.31
P1010963.JPG

上野にある国立科学博物館に行ってきました

コラム

上野にある国立科学博物館に行ってきました。

4歳の子供は、剥製の展示は怖がりました。骨格標本はあまり怖がりませんが剥製は怖いようです。

 

比較的子供を博物館に連れて行く場合は、科学館系の方が絶対にいいです。

エジプト展などは、白目の石像の頭部のみが暗い部屋に明かりがともされ、お化け屋敷のような恐怖を子供は感じます。

なのでエジプト展はオススメできません。

P1010963

国立科学博物館なので料金は安め。未就学児は無料です。SLの展示があり、これは喜んでいました。

P1010995

めちゃくちゃ大きいくじらの展示物もあります。近くで見ると大きさに圧巻されます。

P1010996

上野駅から国立科学博物館は、公園内を結構歩きます。かなり徒歩だと広いです。子供が歩くのを嫌がると悲惨です。ベビーカーが欲しくなります。

上野動物園は、入場後すぐに右にベビーカーを貸しているところがあります。聞いたところ耐荷重17キロだそうです。

10時半頃まではベビーカーの貸出は大量にまだありましたが、午後を過ぎると、10個もありませんでした。無料ではないので節約意識でベビーカーを借りないで回ろうとしますが一応、バリアフリーで園内すべて回れますので借りるほうがずっと子供を担いでいるよりもかなり楽です。

 

国立科学博物館には、地球の自転に合わせて、振り子が動き、時間を知らるというものがあります。大きさも大きく、こういうモノのほうが子供は剥製よりも好きです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。