2014
11.04
スクリーンショット 2014-11-04 6.08.10.png

ユニクロのヒートテックの1.5倍の保温性があるエクストラウォーム(極暖)を使ってみた感想

コラム

寒くてユニクロのエクストラウォーム(極暖)を買ったと書きましたが使ってみてのレビューです。

 

通勤で使うと、駅までの移動はまだまだ寒いです。汗をかかないと発熱しないためです。

それで駅につき、2駅くらいから次第に発熱してきます。上にアウターを着ていなくても4駅くらいから暑くなり、電車の社内ですと、汗をかいてきます。暑いです。電車の中ではアウターは脱ぐべきです。

スクリーンショット 2014 11 04 6 08 10

駅につくと、車外の冷たい空気が少し心地よくなります。しかし、寒いのですぐに寒くなります。車外ではウルトラライトダウンなどが欲しいくらいです。

 

ヒートテックとはこういう感じです。動いて汗をかかないと発熱しません。なのでソファーでゴロリとしており、部屋が寒いと言う人は暖かくなりません。

さらに厚い生地の長袖なので単に暑かったのかもしれません。今日の気温ならばグンゼの綿100%の長袖でも同じように暑かったでしょう。

 

実際のところ、値段に見合っているのかはまだ分かりません。洗濯を数回して、劣化してからが品質評価のスタートです。最初は椿オイルなどを配合しているため、変に保湿力は高いです。1日新品を付け、夜にお風呂に入ると背中などはオイルで変にツルツルしています。これが洗濯でどこまで性能が落ちていくかが重要です。

 

しばらくはユニクロのヒートテックエクストラウォーク(極暖)を使ってみて感想を述べたいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。