2014
10.24
スクリーンショット 2014-10-24 6.03.00.png

マクドナルドのハンバーガーは絶対に腐らないカビない都市伝説は本当なのか?

コラム

マクドナルドのハンバーガーは腐らないという話がありますがこれが本当なのか実験をした動画が話題です。

 

 全米ファーストフードチェーン7社、マクドナルド、バーガーキング、ウェンディ―ズ、ジャックインザボックス、カールス・ジュニア、イネアウト(In-N-Out)、ウマミバーガー(umami Burger)のチーズバーガーをガラスの瓶に入れて蓋をして30日間放置するという実験を行ったそうだ。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52175998.html

スクリーンショット 2014 10 24 6 03 00

ハンバーガーの腐敗具合を30日間で調査

マクドナルドのハンバーガーは腐らないという話でしたが、ここまで腐らないとは正直驚きました。

凄まじい食品添加物と保存料が使われている事が分かります。食中毒リスクは大幅に下がりそうですが健康面はとんでもなく悪そうです。

 

駅の売店で販売しているパンなども賞味期限が1ヶ月くらいあります。これも謎ですよね。

ランチパックのたまごサンドが常温で夏でも2〜3日の賞味期限あるのも謎です。保存期間が長い食品はそれだけ合成保存料などが使われている可能性が高いため、食べるのを避けています。

 

マクドナルドはとにかく酷いですね。ポテトなども全部、腐敗しないです。出来るだけ食べる回数を減らすよう努力するべきです。過去に映画で30日間すべてマクドナルドを食べるというスーパーサイズ・ミーという映画がありましたが最後は30日になる前にドクターストップです。とんでもなく体に悪い。

100円とか、安価だから買いますが高いと絶対に買いませんね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。