2014
04.03
GW026_72A.jpg

マイクロソフトがタブレット向けのWindows8のOSを完全無料化することを発表

コラム

マイクロソフトは、タブレット向けの基本OSであるWindows8を無料化することを発表した。

これはタブレット専用であり、パソコンにインストールするwindows8とは全く異なる。すべてのOSが無料化されるわけではない。

 

先行するiPadやiPhoneのiOSやGoogleが無料提供するAndroidが現在の市場ではほとんどのシェアを占めている。

 

この状況を打破するため、マイクロソフトはタブレット向けのOSとしてWindows8を無料化すると発表したのである。

GW026 72A

過去、マイクロソフトではSurfaceのタブレットを販売スタートしたときにWindowsRTというパソコンのWindowsとは全く互換性のないゴミOSを世に出している。

今回の無料化でも手放しには喜べない状況であるが、今後の動向が注目される。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。