2013
10.16

ファイアーエムブレム覚醒 レビュー

コラム

ニンテンドーDSやWiiで発売されたファイアーエムブレムは全部買ってやっています。

最近ニンテンドー3DSを中古で買ったのでこのファイアーエンブレム覚醒を毎日、やっています。非常に面白いです。

ファイアーエムブレム 覚醒 ファイアーエムブレム 覚醒
Nintendo 3DS

任天堂
売り上げランキング : 356

Amazonで詳しく見る

 

いままでこのファイアーエムブレムは操作するユニット(キャラクター)が的にやられてしまうと二度と操作できないシビアなものでしたが今回からやられてしまっても各章クリアー後、次の戦闘から普通にやられていないユニットと同様に操作ができます。ぜんぜんやられないのでそういうのも考慮して突撃配置しています。ゲームとしてはかなり難易度が下がりましたがこれはおもしろさ半減ですね。

 

いま7章まで進み、経験値稼ぎのため外伝などを攻略しています。合計24章まであるので1/3まで進んだことになります。

このファイアーエムブレムも面白いですが過去、このシリーズを遊んですべて面白いと思いましたがクリアー後、再び2週目もやろうと思ったことは1度もなく、結局いい価格のうちに中古で売ってしまうのが一番という状態でした。

今回もクリアー後は中古で売ってしまうと思います。

 

携帯ゲーム用に作られているためか操作する選択肢がほとんどありません。武器購入の選択もほとんどなく、青銅、鉄、鋼という順で強くなり、銀の武器はレアアイテムという状態です。

武器といえばこの選択肢しかありません。防具という考えはこのゲームにはありません。

あまり武器も減ることもなく、定期的にドロップするものを使用すれば問題ないので何も考えずにガンガン各章を進めていけば進行します。テクニックも戦略も全然ないゲームです。プレステ3のRPGほど様々な選択肢やアイテムがあるわけではなく一方通行です。

 

とりあえず1週目は面白いですが2週目はもういいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。