ゼノブレイドをハイビジョンリマスターした場合

コラム

任天堂で発売したモノリスが開発したゼノブレイドですがこのゲームはwiiで発売された関係からハイビジョン画質ではないと言われています。この為、wiiで遊ぶと時代遅れのもさっとした感じが強いです。

 

自分はゼノブレイドは近年まれに見る良作で本当に面白いゲームでしたが実は最近プレイしています。なのでwii UでWiiのゲームをしているんですね。

これHDMIケーブル出力になって、Wii Uでプレイすると非常に画面が綺麗になります。

 

今回紹介する動画はそういうWii Uでのプレイではなく、ハイビジョンリマスターをした場合という動画です。

確かにすごく画面は綺麗になっています。

ゼノブレイドは自分的には近年、クソゲーになっているファイナルファンタジーよりも断然面白いですし、様々なやりこみ、飽きない設定、先を知りたくなるストーリーと完成度は非常に高いものです。

 

モノリスの次回作も期待しているのですがこの会社を任天堂が買収しているため、任天堂ゲーム機からしかソフトは出ないと思っています。

ゼノブレイドの続編はありませんがゼノシリーズを開発しているプロデユーサーは常にゼノなんとかという名前をつけています。例えば最初はプレステのゼノギアスなどです。どれも大ヒットで販売本数は多くはないのですが一部のユーザーにはファンが多く、中古のゲームソフト価格がwii本体の販売が終了している現在でも新品に近い価格でほとんど値崩れをしていません。

 

モノリスのゼノシリーズは2014年、つまり今年中に新作が発表される予定です。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。