2013
12.15
スクリーンショット 2013-12-15 8.59.58.png

スーパーBIGチョコが売っていたので懐かしさで2個購入。なかなか旨い

コラム

ダイソーに行ったら、スーパービッグチョコというのが2個100円で売っていたので買いました。

それを食べていたら、子供が発見し、欲しい。欲しい。食べたいというので一個あげました。子供はこういうのがいつの世代でも好きなんですね。

 

スーパービッグチョコは、思い出があります。

自分が中学生くらいの時期だったか、小学校高学年の時期なのか忘れましたが、商品を購入し、5個で1口の応募ができるキャンペーンがありました。

当選数は10万件なのでほぼ応募したら当選しました。

 

スーパービッグチョコの文房具です。

日本一長ーいチョコのシャーペンなどもありましたが文房具としてはどれも使いにくかったです。

スクリーンショット 2013 12 15 8 59 58

数個、当選し、家の文房具はこういうのが転がっていました。

 

最近はこういうキャンペーンはやっておらず、残念です。結構、こういうのって当選すると特に使用することなく、5年、10年家の文房具入れに転がっており、しかもめちゃくちゃ広告になり、たまに食べたくなるというとんでもなく広告の性能としては高い気がします。

 

なんでやめちゃったんでしょうね。すぐに広告効果は出ませんが長期的には良いと思います。

あなたの家にもあるでしょ?

 

社会人になり、何年もそのまま使うことなくある蛍光ペンや消しゴムとか・・・。

こういうのって捨てるのはもったいないけど、特に使い道も高く無いというものです。こういうものにこそ広告を狙うべきなような気もするのですがね・・・。

ホチキスとか・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。