2013
05.29
74665385243e56d701aed32f869f39b4.png

シカゴ日経平均先物がついに14000円割れ。明日の日経平均は暴落するぞ

コラム

今日の日経平均は、日中は160円くらいあったため、ダウ平均がまたまた100ドル以上、上昇し、為替も一気に102円まで戻したため、ガンホー株などを買った人は数日で2割くらい儲けただろう。

トヨタ自動車も数日前は、1日で6%も上昇していたのである。これがなんと、14円高まで終値で急落したのである。なかなかこの動きは予測できなかっただろう。

スクリーンショット 2013 05 29 22 27 51

ダウ平均の100ドル安で日経平均400円安

いまダウ市場を見てみると、113ドル安である。ダウは朝の最後の終値を見ないと何とも言えない。いまの安値から急回復しているときも多いからである。

スクリーンショット 2013 05 29 23 42 35
 

そこで、シカゴ日経平均先物を見てみると、びっくり仰天である。ここまで下落している日本株はまたまた暴落するのかというくらい先物で売られているのである。為替は特に変化はない。

スクリーンショット 2013 05 29 23 43 26
ついにシカゴ日経平均は14000円割れを示している。いまダウ平均は15300ドルと過去、最高値近辺にある。

しかし、日本株は先に大暴落である。このまま米国市場が下落するとなると、日本株はさらなる地獄となりそうである。

明日の木曜日の相場は波乱となるだろう。

 

通勤時間帯の人身事故は勘弁していただきたいものである。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。