2014
06.05
スクリーンショット 2014-06-05 20.48.02.png

サッポロビール株は、第三のビール課税報道で大暴落。極ZERO問題

コラム

サッポロビールの株価が暴落している。理由は現在の第三のビールが大幅に課税される可能性が出てきたためです。

サッポロビールの極ZEROは、好調でかなり売れ行きが良いため、この問題は影響が大きいと判断されたようです。

スクリーンショット 2014 06 05 20 48 02

第三のビールというのは、焼酎に近いと思います。

ビールになるようビール添加物を入れて加工しています。ギリギリ現在の税金を逃れるようにしていました。

 

これが課税されるんですからね。

どんどん課税され、増税も増えて消費税も増税されているのに使われている内容は最悪です。復興増税と言う名のもと、いい加減な無駄なものにお金は使われ、オリンピックを誘致し、その建設費を無駄に使ったり、将来の年金の財源といいますが、それが今では移民受け入れを検討したり、TPPで海外有利の輸入を増やしたりと日本は、良くなることは全くなく、悪くなるばかりです。

 

それが最近では悪くなるスピードも増しているようにも思えます。

将来的に日本は、いまは課税されていないものについても課税されるようになるでしょう。これで幸せな将来設計よりも支出を減らしたり、節約に走りたいと思う人も多いわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。