ゲームして食べて寝るだけ。でも、それが毎日じゃないなら、面白いかも

コラム

最近、またゲームが面白くなってきた。3歳の息子はピクミン2が面白いようで嫁とやっている。

ピクミンを見ていると、日本のサラリーマン労働者そのものって言う感じがする。経営者が穴掘れとか、壁壊せとか支持を出され、せっせと仕事をする。

脱落するものは夜、原生動物に食べられてしまうというかわいそうなピクミン・・・。

 

今回は、ピクミンではなく、Wii Uの話。

Wii Uを買ったが、遊ぶゲームはWiiの旧マシンのものばかりであるがHDMIケーブルで出力されるようになったので若干、画質が良くなっている気がする。

マリオなど任天堂が発売したゲームは面白い。ゼノブレイドというRPGが常に中古相場でもかなり高いので面白いのかと買ってみたが、RPGが何となくめんどくさく感じる・・・。

 

そんな中、先週まで連続で放送されていたWOWOWプライムで放送されていたテイルズシリースのアニメであるがテイルズオブヴェスペリアを見ていた。

というか見始めたら、疲れていたようでソファーで寝てしまった。エンディング頃に目を覚ます。

 

テイルズシリーズは、スーファミ版とPS版の1と2をやったことがあるけれど、どちらもクリアーせずに終わっていた。

初めて本格的にテイルズシリーズをやったのがテイルズオブヴェスペリアであり、廉価版が出る頃にはかなりの良作と話題になっていた。

 

確かにやってみると面白い。youtubeのオープニング曲もあるが曲も好きだ。

その流れでテイルズシリーズをPS3のものを何個かやってみたが全然、面白くない。ストーリーが全然、薄い。

 

テイルズオブヴェスペリアならプレステVITAで再販されないかなぁと思う。されたらちょっと欲しい気はする。

 

休日は、1ヶ月位、週末になると天気は悪化し、雪や雨となっているので1周間の食材を買いに出かけると図書館で本を借りるくらいで、あとは1週間録画してたまっていたブルーレイレコーダーの番組を見たりして、昼寝なんかもしてしまう。

 

夜、腹減って、嫁さんが実家の母親みたいに定期的にご飯を作ってくれるのはありがたいと思った。

子どもと何となく一緒にいるのも最近はすごく楽しい。自分の人生、こんなものかなと最近、思うようになってきた。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。