2013
10.16
PHM15_0559

イオンのトップバリューで割高に購入した折りたたみ傘が使用2回目で強風のため壊れました

コラム

今日は10年に一度の台風で首都圏の交通機関は大混乱でした。

朝にタクシーを呼ぼうと思いましたがなかなか電話は繋がらずに繋がっても相当コール回数を繰り返しやっと繋がる状態でした。それでもタクシーの配車は数時間待ちで手配できない状態であるということでした。

 

風は強いですが雨があまり強くなかったので徒歩で駅に向かっていましたが途中で折りたたみ傘が強風で壊れました。

この折りたたみ傘、使用2回目です。

 

新品でイオンのトップバリューで2000円で購入しました。

数年前にもイオンのトップバリューで折りたたみ傘を2000円で購入しましたが今回は作りがひどいもので骨の開閉部分がプラスチックです。

強風で破損したのは骨の部分ですが昔よりも安価にしたのか、軽量にするのが目的だったのか分かりませんがすぐに曲がりました。ビニール傘と同じ耐久度です。

PHM15_0559

これならば激安の折りたたみ傘を1000円くらいで買っても良かったと思いました。トップバリューの傘は数年前までは重いけど、耐久力がしっかりしていて良い傘だと思ったのですが今売っているものは高い割に安い傘と同じ構造です。市場平均の2倍、3倍で品質の悪いものを売っています。

 

100円ショップのダイソーで使い捨てのカッパが上着とズボンで合計210円で購入できることを知りました。2000~3000円でカッパ(レインコート)を買っても破れたり、使う回数が滅多にないので100円カッパでも十分です。

こういう強風用に自宅にカッパの上下を100円ショップで買っておくといいことが分かりました。

 

今日は一応、マウンテンパーカーを着ていたのでテフロン加工で駅まではそれで雨風を防いでいきました。

 

電車は途中までは駅まで来る人が少ないため、比較的空いていました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。