2014
08.14
スクリーンショット 2014-08-14 7.58.21.png

アナと雪の女王の主題歌は実はMay J.という人物が歌うのが本当だって知ってた?松たか子じゃないよ

コラム

これは確かに!!

情熱大陸を見て、アナと雪の女王の主題歌を松たか子が歌っているのですがこれは声優が松たか子だったので劇中で歌ったたため、松たか子が歌っているものをCMでガンガン流して、有名になっています。iTunesでも1位は松たか子のアナと雪の女王です。

 

でも、実際は、May J.という歌手が歌っているらしいですが日本語吹き替えで変更になったようです。

そもそも歌詞は日本であるわけであり、??????がいっぱいなんですが・・・・。


そもそもこの情熱大陸をたまたま見ており、はじめてMay J.という歌手の存在を知りました。

松たか子は知っているけど、May J.って誰?という感じです・・・。


『アナ雪』「なぜエンドソングはMay J.が歌ってるの?」の声に本人ショック

http://news.mynavi.jp/news/2014/08/11/050/

大ヒット映画『アナと雪の女王』の主題歌を担当した歌手のMay J.が10日、TBS系ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(毎週日曜23:00~23:30)に出演し、主題歌には劇中歌とエンドソングの2種類あることが一般的だと知られていない現状に苦悩している胸の内を明かした。

日本語版主題歌としてMay J.が歌うエンドソング版と、エルサ役を務めた松たか子による劇中歌版の2種類ある「Let It Go~ありのままで~」。このことに関してMay J.は、「『なんでエンドソングはMay J.が歌ってるの?』と思っている人が多い」という現状を残念そうに話した。

情熱大陸前回方法について

http://www.mbs.jp/jounetsu/2014/08_10.shtml

スクリーンショット 2014 08 14 7 58 21

 

もともとアナと雪の女王は劇中の最高潮の名シーンをCMでそのまま流し、異例の大ヒットをとばしました。そこにディズニーの戦略があり、成功をしました。

ディズニーの映画は子供が見るので最初から吹き替えが主流になります。米国では、この主題歌も英語です。

 

雪の女王の声を担当しているのが松たか子です。それが名シーンで歌うわけです。それもCMでガンガン流しています。店頭でも流れまくっていますね。

もう、あの声とあのシーンが一緒になっているわけです。それでMay J.という人は何者ってなっているようです。


まぁこういった宣伝で売りまくったわけですし、当然といえば当然と言えそうですが・・・。May J.という人の名前を情熱大陸で初めて知りました。最近、音楽は洋楽しか聴いていないなぁ・・・。日本はAKB48やアニメの歌しか上位にないイメージがあります。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。