2014
06.18
スクリーンショット 2014-06-18 6.44.37.png

めちゃくちゃ大きい18型タブレットASUS Portable AiO P1801-Tが気になる。動きをレビュー

コラム

ソニーのブルーレイをおでかけ転送をしたり、ストリーミング再生を自宅の無線LANでやりたいなと思っていた時、iPadの4:3の画面サイズはネットを見るのには適しているが動画を見るのはイマイチサイズが合わないと思っていたのです。

 

ソニーのXperia Tablet Z2が新発売になり、そういったソニー製品との連携が出来ており、欲しい!!と思ったのですが・・・。

結局のところ、使用頻度は、メインは録画したテレビを見るだけということなので、大型のタブレットの方がいいのかな?

と比較対象にしていました。

 

ASUS Portable AiO P1801-T

http://news.mynavi.jp/articles/2014/06/15/asus/

 

ASUSで18インチ以上のタブレットを発売しました。

いままでもAndroid OS搭載の大型モニターのタッチ式タイプは販売されていました。日本HPもデスクトップ型で出していましたね。

スクリーンショット 2014 06 18 6 44 37

 

しかし、ASUSのASUS Portable AiO P1801-Tは違います。

完全にバッテリー内臓で持ち運びもできます。重量は3キロ近くありますが・・・。

なので充電し、こんな使い方だって出来ます。

 

スクリーンショット 2014 06 18 6 44 50

これはこれでいいんじゃないかなと思います。

ゲームもゲーム用のコントローラー対応ならば、TVゲームをするのと同じく出来ます。色々ありますがOSがAndroidと言う事もあり、単にテレビだ、カメラだという家電製品を買うよりも色々な事もできますし、部品が大量生産され、使いまわされているのでコストメリットもあります。

 

なので性能の割には、価格は安くなっていたりします。

この大型タブレットも18型で5万円くらいです。これでYoutubeを見たり、おでかけ転送でテレビを見たり、ナスネで今放送されている番組を見ればいいわけです。

持ち運びができるテレビという感じも出来ます。しかもOS付きなのでブラウザなど、色々できちゃうわけです。そうゲームも音楽もです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。